今日から三越 美術特選会

今日、7月10日から日本橋三越さんでとっても有名な作家先生方と同じ会場に若手の紹介ということで作品を展示していただいています。(4名のうち一番年上が私ですが~)

 

この土、日には東京へ行く計画です。心配なような待ち遠しいような・・・。

そんな初日の今日会場から東京の知人(とっても良い影響を受けている作家さん)から連絡いただき、「ヨシコさんとってもいいよ~!」と実況中継していただきました。

始まったけれど本人は岡山。今日の連絡、うれしかったです。とても感激です。

 

ドキドキでしたが、少し楽になりました。

感謝。明日は親戚もご友人と見に行ってくださるそう…。

明日は大事な教室、金曜までは娘も学校。きちんとこなしましょう。

 

今日は昨日描いた100号も50号もまだべたべたで描けません。

じっとしていられないので…というか駆り立てたのは次の発表が決まるかもしれないから。

この時期(制作のシーズン)そんなに頻繁にいろんなところで作品を展示していただいたことがないので気が動転してしまいますが…。描きはじめたのは上の画像、頭にあった3号。それに8号の加筆と6号の下描き。またキャンバス張らないと!たくさん途中のがあるけど仕上がってない。

この展覧会については近くまたお知らせいたします。

 

ところで主婦絵描きは家での食事だとバタバタしてなかなか座っても表情をじっくりみることだけに専念できないのですが、外食時はゆったりとその表情を見ることができます。

お財布の事情でたまにしかいけませんが…。

 

外でランチをする時に「こんな幸せな表情をしているのね。」とこちらまで幸せに感じてみてしまう瞬間、毎回と言ってもいい。

 

娘の口元は「おいしい!」と言っています。

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    かつ子 (月曜日, 15 7月 2013 18:35)

    土曜、日曜は行けませんでしたが、お昼過ぎに三越に御作に会いに行ってきました。午前中はいらしてお帰りになったばかりと伺い、もっと早く家を出ればよかった。
    名だたる作家さんズラリの中、先生の暖かいまなざしの伺える作品、原画でなくては分からない良さをじっくり鑑賞させていただきました、とても、とても素敵でした。
    毎日の暮らしで精いっぱい、手元に迎えられないのが、残念です。

  • #2

    山本佳子 (月曜日, 15 7月 2013 23:36)

    かつ子様
    コメントありがとうございます。
    お会いできず、ああ、まことに残念でした。

    けれども励ましのお言葉いただき感謝の気持ちでいっぱいです。
    この度はかつ子さんにお会いした時の感動のような出会いをたくさんいただきましたので本人は驚いています。日本はまだまだ捨てたものではない!
    感動したまま描いていけばいいんだ!!!
    と確信できた記念すべき展覧会でした。正しいと思った方にまっすぐに進めばいい。

    精一杯勉強したこの2日と少しの時間でしたが良い空気を吸い、やる気満々になっています。
    プロ意識の高い皆さんや、先人の御作に囲まれ、身も心も引き締めてこれからもっと自分らしくしっかりとした絵を描いてまいりたいと覚悟したばかりです。

    かつ子さんもそうであるように自分の魂の入った納得のいく絵を目指して頑張ります。

    そうそう、永山裕子さんの絵、すてきでしたね。
    私もちょうど拝見でき、圧倒されました。赤ちゃんもかわいかったし、本当に達者というかそれだけに終わらない素晴らしい作品の質があり、また点数があり感動しました。

    良いエネルギーを頂きお互い元気に絵を描けるといいですね。
    猛暑です。お身体気を付けてくださいね。
    この度は本当に暑い中ありがとうございました。