堀越克哉さんの個展

今日は、一昨年個展をさせていただいたテトラへドロンに行きました。

東京の友人から連絡いただいて、以前いいなあと思った堀越克哉さんの個展が始まっているのをおしえてもらったからです。

 

このたびは、児童文学者坪田譲治ゆかりの地を紹介した文学地図「坪田譲治こころの故郷」の原画、「おかやましみんのどうわ」の表紙絵、新作の油彩画などを発表されていました。(28日まで)

バラ       4号 不透明水彩
バラ       4号 不透明水彩

11月にも個展をされるそうです。そちらも楽しみにしたいと思います。すっきりした絵でした。原画の方は、時間と空気がちょっと遠い感じのする懐かしい雰囲気。

 

 

さて、そのあとカルチャー教室へ。

皆さんと一緒にバラを描きました。Yさんはとっても力強いバラが描けていました。

3人3様、私も入れて4種類の絵。みんなそれぞれ違います。

 

自分の絵は左の背景の色はちょっといい感じですが、う~ん…右の背景が外れています。明日、何とかしてみましょ。