絵は明日東京。

モチーフ1
モチーフ1

今日は午前中絵画教室でした。

つい先日、お邪魔している工房でステンドグラスのランプを手に入れることができました。

 

それも今日のモチーフに加わりました。切り花には吾亦紅も加わり、秋の気配。

このランプは初めて工房にお邪魔したころから気になっていました。

たくさん立派な作品もありましたが、今のステンドグラスの知識と好みでこれがピンときました。

絵を描き、1日の最後にパレットと筆をきれいにする時間に電気を入れて作業します。

…とても幸せ。

 

さて、今日午後、手紙を一通出した後、運送会社に寄りました。

19日の研究会に間に合うように東京へ絵を届けるためには今日出しておいた方が安心と教えてもらい、荷づくりは明日と思っていたのであわてましたが、何とか梱包して火事場の馬鹿力で車の上に積んで運び、早々に送ってしまいました。

 

ランプ選びも描きたい人が見つかる瞬間も、美しいと感じる絵の感覚もですが、ピンとくる最初の思いつきを大切にしたいと最近は常に思っています。

この感覚は自分らしさなのだと最近(40歳)になってちょっと認められるようになりました。