2021年

4月

17日

雨降りです。

ホワイトワトソンを使って今日はまたガッシュを試してみました。

少し違うんだけど、ボコボコしているコールドプレスの水彩紙よりはいいと思いました。
とてもポピュラーな水彩紙なので以前いくらか使ったことがあり、その時はやはりストラスモアがよかった。
それゆえ、再び試すのが後回しになっていました。

スプリングのものはストラスモアより薄めですのでそこが少し心配。
ちょっと買ってこよう。

やり出したらほんと、とことんだなぁ。。

朝から雨降りで暗いので油彩は描き始めを。。
仕上げをこの暗さの電気の下で描くと後で大変。やはり自然光がいいのです。

この絵は、娘がまだ少女の頃のもので描きたいと思っていたものです。

うまくいきますように。。

影の中に人物がほとんど入るものはあまり描いたことがありませんが、なんとかやってみたいと思います。

あ、それから、いつも思うこと、

気持ちを伝えたい方々がいます。個展に来てくださった方。お礼状。。
不義理をお許しください。 
絵できっとずっとこれから気持ちを伝えてまいります。 

心より。。
0 コメント

2021年

4月

14日

春の雷様はまだ

新しい水彩紙を研究しています。
厚めで、どこでも水張りなんてしなくても波打たず、できれば後で他の硬い色鉛筆などで加筆もできる強い紙。

今日もひとつやってみました。

興味津々です。

何年か前に描きたかったものが色々ある。今日はその中のひとつを描いてみました。
画像は部分です。

そういえば、今年はまだ春の雷様、聴かないですね。。
今朝、湿気があったので朝のうちに続きのキャンバスを幾らか張り、昨日、娘にスーツがいると急に言われて途中やめになっていた下塗りもしました。
まだまだ足らないけど当面これでいくらか持つ。

やることは山のようにあります。。

絵描き、義理欠き。。
3月の個展に来てくださった皆様。
本当に感謝いたしております。

本来ならお一人おひとりにお礼を言わなければなりませんが、それは今、義理は欠きますが一生懸命絵を描いていることでお返しいたしたいと思います。

やることはまず、絵描き。 

大切なものをひとまず置いてでも前に進まなければ今の世に生きる私のようなものは自分の絵が成り立ち得ないまま終わってしまうように感じています。

集中して、きっとこれからも良い作品を残せるようにやっていきますのでどうぞ不義理をお許しください。

今月、来月5点。そして、6、7月十数点、その次は県展、秋の本命一水会、日展、そして銀座の個展までの準備をしなければなりません。
その次もすぐ、控えています。
想像してみると恐ろしくもなりますが、普通に多分描きたいものを描いていれば大丈夫なんです。
自然に日常からの絵がそれに充てられることが理想。

休む暇などないけど、休むつもりもありません。

描きたいものが出てくる限りやっていきます。 
そして、日々、ここで絵日記を書いていくことも欠かせないことです。
身体を壊さないように、気をつけながら嬉々としてやっていきます。




0 コメント

2021年

4月

13日

水彩紙、正面から向き合います。

水彩紙、頼りにしていてピッタリ合っていたストラスモアに不具合が起き。。
今、必死で他の紙を探しています。。

研究するだけのことはある。。
いいと言われているものはいいのだけど不透明水彩の今までの使い方でいくと相当な違いがあるので、さてどうしたものか。。

今、これまでまともに向き合って来なかったことに目を向けなくてはいけなくなっています。

本当は、必要なんだろう。

だからきた。。。という感じもしています。
油彩の白にしても、キャンバスにしても、下塗りや、地塗りにしてもそれは言えることです。

本当に今、自分が描きたいものがどうしたら一番表すことができるか。。
誰にとっても本当はここを抜かしてはいけない。
ここ少しやってみたいと思います。

面白がってみようと思うのです。
画像のファブリアーノでパンジー試し描き、やはり綺麗な発色。

しかし、この紙は教室で使うのは癖を知る時に時間がかかりそう。。難があります。

色々と試してみたいですね。
どこかの誰がこう言っているからとか、比較されているものを参考にして。。とかではなく、自分にとって使えるもの、そして、教室の方、一人ひとり、あの方にはきっとこれが合いそうだな。。とか。。そういう視点で本気でやってみることが正直だろうと思う。できるだけですが。。

と、いうことでまた一つ、興味津々な分野が増えました。楽しみます。

今日は湿度が高かったのでキャンバスをたくさん張り、下塗りもしました。
念のためにサンドペーパーで少し荒らし、それからの下塗りです。そうした方が絵具がちゃんと着くんです。

その作業途中、娘が大慌てで「明日スーツがいるみたい!どうしよう。。」と連絡が入り。。はっと絵描きから、母に戻りました。。頭くるくる回転。。
帰ってきて、娘に私のありあわせの服を当てると。。はー。。なんとかなりそう。なかなか合うじゃないか!よかったです。。

今日も。。バタバタな一日でした(*_*)


2021年

4月

13日

お天気が雨の日は

お天気が下り坂。
昨日から雨が降っていて、今朝は少し止んだけどまた、降りそうです。

こんな日はキャンバスを張る日。
6号も4号ももうない。張ります!


昨日はお世話になっている画廊のオーナーさんの還暦祝いの小さなパーティーがありました。

たくさん集まるといけませんので、今回はごく限られたメンバーでした。
蜜を避け、気をつけながら、それでも本当に久しぶりに集まれたので楽しかったし、作家を大事に扱ってくれるこの画廊が、これまでやってきて下ったことに皆で感謝の気持ちが伝えられたことはとても嬉しいことでした。

また、ここからよい発表の機会をいただけるよう頑張ろうと思います。

さて。。朝から暗い。。キャンバスを準備します。
画像は今朝の八重桜です。


0 コメント

2021年

4月

11日

小さな花束たち

春の庭から。。昨日は画材アムスさんでの不透明水彩講座でした。

そのために庭の草抜きしながら集めた春の草花たちで花束を作りました。
背景が同じですが、とりあえずまだ美しいので画像に残しました。

全部可愛いなぁ。。
水彩で描こう。。油彩でもひとつ、ふたつ、やってみます(^^)

0 コメント

2021年

4月

11日

久しぶりの教室

アムスの絵の教室でした。
コロナ禍で、昨年2月に教室ができた時は、コロナという得体の知れないものが周知され始めた中、ギリギリでの開催でした。。


コロナ禍、色々とわかって、まだ不安ですが、なんとか久しぶりに今日画材のアムス岡山店で不透明水彩のいいところをご紹介することができました!

長い時間ではなくお昼からの短い時間でしたが皆さん素晴らしかった。
こんな。。。収穫を感じたのは今までと違った。この状況下だからとも言えます。

朝、草ぼうぼうの庭から救い出した春の残り花たちが、まさかのかわいいモチーフに化けました。舞台を与えられてすごく美しかった。

楽しい時間、そして、きっと参加された方のこれからにつながる良い時間を持てたことに感謝。

6つ、モチーフをこしらえました。
モチーフは持って帰った。また、画像上げます。でもでも。。なんでかなぁ、残念、皆さんの絵を記録すべきでした。。すごく印象的だった。頭の中にしか残ってない。。悔やまれる。。



今日の画像は6つのうちのひとつのモチーフをデモンストレーションしてみたもの。ほんの10分か15分でしたが皆さん興味津々に見てくださいました。
まだ仕上がっていないので私も、もう少し加筆してみます。

皆さんにアムスさんからのお土産でお配りしたスケッチブックと同じく0号というサイズに描きました。

絵は、楽しい。
いつだってそばにあり、感動するモチーフさえあれば描ける。これは。。日頃から感動するという癖が大事。
何かを見て、季節のものだったり、ほんの通りがかりの路地だったり。。ふと「あ。。。絵みたい。。」と思うようなことが多くあるようなものの見方ができるといいですね。

そんな小さな日常の幸せを大事にしていきたいですね。積み重ねていけばきっと宝物です。。。

さて、次のアムス さんでの教室は来月15日。次は、風景です。

0 コメント

2021年

4月

11日

庭の春

今日、ブログ2回目の更新です。画像は今日、アムス さんの教室で本日のお昼から描く花を庭から。。

小さな花束がいくつもできそうです。
これに買ってきたスカビオサとバラ、かすみ草、そして名前のわからないかわいい花と合わせて花束を作ります。

飛び入り参加もお待ちしています。
問い合わせは

アムス岡山店086 225 0001

楽しんで、絵を描くって。。。素敵なことですね。


0 コメント

2021年

4月

10日

水彩紙が。。

長く愛用してきた、水彩のスケッチブックの質が変化したんです。

これは大変。。

少し前に気がついて、今新しい水彩紙を探しています。
お知らせするのが遅くなったのはまだ、元に戻る可能性を信じていたいからです。

すぐにはどうにもならないのかな?と思い、多分ここを読んでくださっている方の中にはストラスモアを使われている方があるだろうと思うので、何もお知らせしない訳には行かないと思いました。

全く別の質感、使い心地になっていて同じ紙ではなくなっています。
元に戻らないのであれば、他の紙を考えなければなりません。
現存の水彩紙で何がいいのか模索中です。

試したのはワーグマン。

違いはやはりありますね。近いかな?と思ったけど。。
この紙は裏表で目が違います。どちらも使える。ストラスモアは表しか使えませんワーグマンの裏はストラスアとよく似た目。

ですが、乾く時にストラスモアにない絵具の浮きジミができてきます。

そこが少し気になる。

表は細かな硬い目があって、別物。
しかし、透明水彩調に使うと綺麗な滲みができます。
一発勝負で筆数の少ない間に成功すれば美しい発色を期待できる紙です。

昨日は人物画の教室でした。

試したのはワーグマンの表。
途中、やり直しを繰り返す私の描き方では、なかなか苦戦しました。

でも、思い切って絵具をつけた部分を作り、なんとかできました。
モデルさんはとてもスタイルの良い先週に引き続き来てくださったTさん。

素敵だったなー。。。♡

皆さんと必死で挑みました。
もう少し加筆したい部分があります。

床ができてない(^^)


あ、今日はお昼からアムス で水彩画の教室があります。
急に募集してみましたが、10名ほど集まってくださいました。
もう若干名ならコロナ禍でも密になりません。飛び入りでも受け付けてくれます。
小さな水彩紙をのスケッチブックがついてきます!!
私のお勧めしている水彩セットをお持ちの方はご持参ください。
お持ちでない方も手ぶらでどうぞ。

きっと何か絵を描き続けるきっかけになります。お花を描いてみます。楽しんで描きましょう。
不透明水彩の説明と、私のデモの後、小さな絵を描きます。

会場はアムス岡山店☎︎ 086 225 0001




1 コメント

2021年

4月

07日

ミカンの会

昨日初めてのミカンの会の火曜日。
人数が少し分散していい感じの会場となりました。

もうひとつの教室が密になりかけていたので増やした教室です。
月4回の教室はどこへ参加しても自由。
都合がつく時だけもOKにしています。
みなさん、油彩の100号を持ってこられる方や、今描いていて、これからどうしようかと迷っているような絵をたくさん持ってこられる方も。。

この日はアクリルで描かれる方もありました。
私の方も興味津々。

モチーフはお花屋さんのバラや、庭のもの4種類を持って行きました。

私もほんの少しだけメモ。
1枚目がその時のもの。
私が日頃、小さな絵を描く時心に置いていることは、たとえ描き始めでもその絵がなんとなく絵になっているように進めると言うことです。

感動を最初から表したいからなのですが、描き進めると、なんと言うか、描き始めの方が面白かったと言うことが多々あります。

描き進めは面白く、没頭していつのまにか絵を描くことから離れ、仕上げなくちゃと思いはじめ、そうするとよくない。面白かった瞬間の絵の方向を見失わず、持たせたまま終わることが目的でなければいけないのです。

今回の絵も、そうかもしれません。
もう少し、最初の描き始めの感じを残せたらよかったかなぁ。。でも、そんなもの。後悔はなし。可愛い絵がひとつ完成した。
この着地点も正解かどうかは別として私が描いた精一杯。

油彩ならここからまた挑戦しやすい。
また、違うモチーフでやってみたいです。

画像の絵はサムホールの小さな絵です。


0 コメント

2021年

4月

05日

不透明水彩教室

4月になりました!
春になって桜ももう散り急いでいます。

コロナ禍でなかなかできなかった不透明水彩(ガッシュ)の特別講座がアムス岡山店で開催できることになりました!

上のご案内の通りです。

先着順ですのでピンとこられた方はお早めにお申し込み下さい。

何度か不透明水彩について基礎講座のようなことをして来ましたが、この度は私の普段の教室のようなほんわかとした雰囲気で描いていただきたいと思い、デモンストレーションの後は自由です。

途中、ご質問やどうもうまくいかなくなった時に私が飛んでいってうまく進んでいくようアドバイスします。

全3回、お花、風景、そして最後は人物を描いてみます。

お知らせでした!
下の画像は最近のスケッチしたところ、そして庭に初めて咲いたヤマブキです。
0 コメント

2021年

4月

04日

久しぶりにアムスさんで教室

コロナでできていなかった一日教室を再開します。

今回は3日間。画材のアムス岡山店で開催します。

4月11日、5月15日、30日の午後の予定です。
もちろん、画材は不透明水彩(ガッシュ)です。
今回は私の教室のように肩の力を抜いてただ、描いてみる形。

どうやって描くのか、皆さんに描いていただく前に短時間でデモンストレーションをしてみます。それが
「一見は百聞にしかず」となるかもしれません。

第1回目は小さな花の絵を描いてみます。
第2回目は風景、第3回目は人物画に挑戦します。

絵を描きたくて機会があれば。。。と思っていらっしゃる方はこの機会にガッシュの使い心地を確かめて楽しんでいただければと思っています。目から鱗、かもしれません。

お時間のご都合がよろしければぜひ!

まもなく日程の詳細を貼り付けますのでしばらくお待ちください。

0 コメント

2021年

3月

28日

教室展です。

教室展、残すところあと少しとなりました。

たくさんの方が来られて、コロナ禍ではありますが、良い時間を持てましたこと、感謝申し上げます。午後4時で閉会です。

皆さんの力作がどんどんレベルアップしているとのご感想をたくさんいただいてうれしい限りです。

また、来年です!


2 コメント

2021年

3月

26日

吉井川にいます

昨日の夜、娘の教習所から実家に来ました。
朝、吉井川を見に来るため。

来ました!やっぱり緑が出ていました。
水鳥が一斉に河原から川に飛び込みます。

雲雀と鶯が囀り、春の気持ちの良い風がそよそよと心地よい。

少しスケッチして、桜をこれから見てまた、教室展の会場に戻ります。

出立ての緑の眩しいこと。冬枯れのまだ残る河原の色とで、大好きな色。
また、新しい年の春。

仕上げて帰ります。
0 コメント

2021年

3月

25日

教室展始まりました。

玉野の教室展が始まりました。
10時に会場。と同時に多くの方がお見えになりました。

昨日は搬入展示でうまく展示ができ、不透明水彩で透明水彩調に描かれるN氏の作品が最初の壁面を飾りました。

今回はポスターとDMは彼の絵です。

入り口には教室に一番長く来られているIさんの準備してくれた大きなアレンジの花束。

とっても美しく、毎年会場にまさに花を添えてくれています。

会場の真ん中にも小ぶりの花束。
あまりに素敵なのでちょっとお借りして、お昼からの教室に持っていって描かせてもらいました。
見学の方が見えていたので、デモンストレーションみたいに少し説明をしながらわーっと描いて、うまくいったので帰りに画材屋さんに寄り、額装してきました。
画像は今日描いたもの。

明日は会場に持っていきます。

今日から日曜まで玉野市立図書館のギャラリーで開催されています。

2 コメント

2021年

3月

24日

今日から教室展です。

22日に個展が終わり、バタバタと準備して昨日は教室展の搬入でした。
14名、60点の作品が展示されました。

脚立の上に登り着いてスポットライト。調節。うー、汗かきました!

この教室にはコロナがなければよく飲む人がいて、飲まなくても付き合って動いてくれる人もあって、楽しい。
絵の話をしながら集まるこの仲間は助さん、格さん、八兵衛さん。そして、姉御のお銀さんがいてくれます。
私が黄門さん(^^)

でも私が一番年下なので脚立にも八兵衛さんとともに上がります。
グループでは私が下から2番目に若いのかな?

一番下はこのチャボの絵を描いた私の娘、18歳です。なかなかうまい。。負けそうです。

一番上はまもなく94歳の八重子さん。
今回は上のお姉さまがおふたりコロナ禍でもあり、お休み。
寂しいですが仕方ありません。

父と同じくらいの年齢の方もいます。
まあ、本当にお若くて昨日もお手伝いをしてくださいました。絵を描く人は若々しい。。。

皆さんの力作、今日から日曜まで玉野市立図書館・中央公民館ギャラリーで展示します!
出品されているのはUNO絵画教室とUNO人物画研究会の皆さんです。

お近くの方、お買い物がてらお気軽にお立ち寄りください!お待ちしております。

今度はいつ楽しい宴会が持てるでしょうか。
皆さんを誘っての新年会や忘年会もできずにいて、待ち遠しいことです。

教室点終わったら、そうだ、今の会場のホールでなら出来るかも。。。お願いしてみてできそうなら計画してみます。







0 コメント

2021年

3月

23日

個展終わりました!

昨日、個展が終わりました。
感無量です。

今回は本当に私が目指すところ、日常の絵描きをただ、発表する、個展のために描いたものではなくできていた絵の中から選んで出品することができました。

終わってみれば驚きました。。25点の作品の行き先が決まり、感謝です。
絵を続けていく励みとなります。
新しい出会いが多くあり、大学時代の先生や地元の皆さんはじめ、遠くは大阪、滋賀、神戸などからも毎日多くの方がおいでくださいました。

ここ、ブログもたくさんの方に見ていただいていると言うこともわかりました。。
かけがえのない出会いがありました。。
初めてお話しできてとてもうれしかったし、きっとこれからの絵の力になります。

恥描きブログですが、見てくださっている方が多く、ここもこれまで以上に絵描きの日常を記録していきたいと思います。

支えてくださっている皆様には心より御礼申し上げます。

さて、明日は本当に地元な地元、玉野での教室展の搬入です。
楽しんで参ります。




0 コメント

2021年

3月

21日

岡山日展秀作展

岡山日展秀作展、今日まででした。
コロナ禍ですが、たくさんの方にお越しいただき、ありがたかったです。

私の作品は特選をいただいて今日まで日展巡回展で大阪に展示されているため、間に合わず一昨年前の作品を展示していただきました。

今日、会場当番でお昼過ぎまで会場内でウロウロとしておりました。

明日まで個展です。日展秀作展の会場と徒歩圏内の個展会場へは流れてきてくださる方もあり、ありがたく、個展も相当の方がお見えになりました。

昨日はなんと、学生時代に日本画を教えてくださった京都の村居正之先生がおいでくださいました。
こんな幸せなこともあるのだなぁ。。としみじみ。少しでしたがお話ができてよかったです。

当番を終えて少し早く帰れたので、やることをちょっと横に置いて金曜日に摘んだ強い色のパンジーが気になっていたので少しだけ絵具を触りました。

やっぱり描いていると気持ちが安らぎます。

下の画像は今回の日展秀作展に出品していました、改組新第6回日展の作品と、描こうとしているパンジーの画像。
0 コメント

2021年

3月

20日

個展残すところ3日です。

個展、残すところ後3日となりました!
昨年、コロナ禍で開催した時に、見ていただけなかった油彩などを含めて小さな水彩もたくさん出品しています。
全て、日常から生まれた絵です。

水彩は不透明水彩、ガッシュです。
透明水彩のようにも油彩のようにも使えるこの画材は私の性格に合っていてわがままを聞いてくれます。

今日はサラッと描きたい、今日はこっくりとした絵具たっぷりの絵が描きたい、また、描いている途中、描いた後、今回なんて個展中に持って帰って直したものまであります。修正がきくこの画材の特徴も今回の展示で見ていただけると思います。

関西、中部など、遠いところお尋ねくださった方もあり、本当に5回目の2回目、という形での個展ができましたこと良かったと感動しております。

皆様とお会いできますこと、楽しみにしております。

それからもうひとつ、今開催中の一水会精鋭展にも50号を出品しています。一水会の精鋭作家たちの作品が80点。
50号を中心に展示されています。

私の絵は入ってすぐのところに展示していただきました。
銀座画廊美術館にて明日までです。

0 コメント

2021年

3月

18日

個展、22日までです。

個展、22日までとなりました。
画像は出品している「パンケーキ」4号の油彩です。

今日もたくさんの方に会場に来ていただきました。

先日は岐阜から遥々お尋ねくださった方があり驚きました。名古屋で一水会展を見てくださった方。
こんな出会いもあるのですね。

また、半年ほど前から気にかけてくださっていた方にもお会いでき、初日から来てくださったり、最近、絵を見るようになられた方で、私の作品が気に入ってくださり、見にお越しくださった人は。。なんと、高校の時の同級生であったり。。
個展は今まで描きためていた絵を発表する場でありますが、たくさんの感動もついてきて本当に励みとなります。
涙が出そうです。

今日も昨年、コロナが猛威を振るう中、お越しいただけなかった方に昨年のDMをずっと取っていてくださっていた方がありました。
今年のDMの絵(昨年のものをセピア色に印刷してもらったもの)に気がついてご夫妻でお越しくださいました。
もう、感激でした。。

そして、先日1日お休みして絵を描いて、その絵を額装してかけた途端、お母様ときてくださった人の目に留まり、その方の元に行くことになりました。感激でした。。

今日も素晴らしい1日でした。

このまま、いや、今以上に好きな絵を描こう。描いていていいんだな。。とジーンと感動しています。
今日は絵を描かなかったけど、絵を描く栄養たっぷりの1日でした。感謝です。

明日だけ、個展中ですが、教室。
皆さんと絵を描きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
教室、終わりました!
たくさんこられてて、絵は描けませんでした。でも、皆さんの絵が素敵でした!

下は上の絵の部分。こういう処理はこの絵の中には絶対に要ります。


個展、残すところ22日までの3日間となりました。
皆様とお会いできるのを楽しみにしております。
22日は午後、2、3点作品が抜けてしまいます。
また、日曜日、今天神山で開催中の岡山日展秀作展のお当番でこの日は個展の会場にはいません。
秀作展は日曜まで開催です。
個展会場にチケットを置いておりますのでよろしければお使いください。

教室のご案内も置いております。
ゆったりしている教室もありますし、特別講座も開催予定です。仲間が増えると楽しいですね。

どうぞよろしくお願いします。

お知らせでした。
0 コメント

2021年

3月

17日

チューリップ

個展も後半となりました。
昨日は休廊日でしたので、買ってきたかわいいチューリップ、描いてみました。

0号、ガッシュです。
春が来ました。
かわいいのができたので個展に持っていくかも知れません。

上の絵は出品中の

アネモネ 0号大
春の花  SM  

いずれもガッシュです。

これらの花も春らしくてこの時期には描きたくなります。
2 コメント

2021年

3月

13日

個展、4日目でした。

個展、4日目でした。

本当に出会いに感謝です。
今日も多くの方に出会いました。
いいなあ、と思ってくださり、昨年の個展で初めて見てくださった方は高校の時の同級生だったり。。。

久しぶりに美術雑誌を見て、そこでであえたかたがあったり。。

昔からお顔だけは知っていた方だったり。。

いつも、教室でお互い一緒に絵を描いている方々。。大事な仲間。

コロナ禍でマスクでしたが、心は通じて何か暖かなものを感じ、心が溶けていくようでした。。

明日は日曜日。また、新しい、懐かしい出会いがあるような気がしています。

美術の神様がいるんじゃないか。。そう思います。
きっといるんですよね。
自然の中にふとあ!これだ。。と思う瞬間とも似ていて確信を持てる。
絵を描く時と同じです。
お越しくださった方、また、このブログを見てくださっている方に感謝です。
私はこれからも、絵を描きます。
心して絵を描きます。皆さんと一緒に強くなって盛り上げていきたい。。



そんな気持ちでいます。
ありがとうございます。。
3 コメント

2021年

3月

11日

個展始まりました!

昨日から個展が始まりました。
「絵描きの日常」と題して、日頃描きためたものばかりを発表しています。
初日は大勢の方々がお越しになって、行き先の決まった絵もたくさんありました。励みになります。

地元、岡山でのこの個展は6回目で3年に一度開催してまいりました。
昨年5回目でしたが、4月ということもあり、コロナが猛威を奮いはじめたばかりで見ていただけなかった方も多くありました。

その会期中、リベンジ展?みたいなものを一年後にすることを決めました。
5回目のパート2です。
内容は昨年と同じ作品数点、それ以外は新作になりました。今回はガッシュの作品が多く、優しく気持ちが軽くなるような落ち着いた会場になっています。

DMの作品は気に入っていてもう一度同じ作品をDMに使っています。
セピア色に印刷してもらいました。
会期は今回長く、22日までです。16日は休廊。岡山の天満屋近く、アートスペーステトラへドロンにて。
皆様とマスク姿でお会いできることを楽しみにしております。

私の在廊日は11、13、14、18、20、22日です。平日はお昼から18時まで、土日は11時から17時まで会場にて皆様をお待ちいたしております。

どうぞよろしくお願いいたします!
0 コメント

2021年

3月

08日

教室展、期待。。

明後日、ではない、もう明日から個展です。こんな時間になりました。

今、深夜0時半。
何をしていたかと言うと、個展の後にある私にとっては大事な地元の教室展のポスターを作ってました。

と言っても、レイアウトくらいです。
毎年、順番に教室の方の作品をポスターにしています。
これがまた、すっばらしくいいんです。
案内状ももちろん作ります。間も無く出来上がる。
これも。。素敵。。

今はネットがあって、早くて便利です。10枚から頼めるんですよ。

この注文が終わったら、明日からの個展を楽しもうと思います。
それが終わったら、教室展!

今もまだコロナ禍で心配なことが多いですが、絵を描くことには響かない、そうしてはいけない。絵を描いていれば心が健康でいられるような気さえします。

きっと、トンネルの中であっても進み続ければ、トンネルは抜ける。
例えば暗くて不安な時も絵は、燃え続ける蝋燭のように、非常食や、枯れない水筒のように、そして、ラジオみたいに近くにあって、安心させてくれ、力をくれる。
そんな力が絵にはあります。

今日の画像は教室展のポスターの背景お飾る絵をご紹介します。
教室のワイルドでダンディーなN氏の嘘みたいに(?)優しく、繊細な静物画です。
こちらまで優しくなれそうな絵ですね。

明日からは、コロナ禍、また昨年のようにブログでだけは、遠くの方にも様子をお届けいたします。

1 コメント

2021年

3月

07日

まもなく個展!

まもなく、個展です。

会場は岡山表町の天満屋の近く、アートスペース テトラへドロンです。
ここでの個展開催が一番長く、3年に一度のゆったりペースで開催してきました。

昨年の4月、コロナ禍でいつもならたのしみにきてくださる方も来られないような状況でした。

3年に一度なのに。。それで、もう一度同じ展示を一年後にしてみてはどうか。。と考えて今回の個展開催となりました。

でも、計画していた前回の作品を並べる、ということはしなくて、ほとんどが新作です。

そして、水彩を多く並べたいと思っています。

コロナも岡山は感染者は減りました。一時はどうなる?と心配しましたが、なんとか落ち着いています。

マスクで、みなさんとお会いできるのを楽しみにしております!

DMに使いました作品、「ランチ」は、出品します。昨年の個展を思い出していただけるかもしれません。2回続けて出すこの作品はお気に入りです。
案内状はセピア色で印刷してもらいました。

どうぞ、よろしくお願いいたします。



0 コメント

2021年

2月

27日

18歳

今日は2度目の更新です。

土曜日の人物画教室でした。
モデルは私の娘。

私の赤いセーターとられました。
娘の方が似合うので、まいいか。

今日は本当は違う衣装の予定だったのですが、どうしたことか急に虫歯ではないのだけど歯が痛くなって慌てました。
女は永久歯にちょっとだけ神経が表面に近いところがあって治療していたところがありました。そこに激痛。。。予定の準備はできず、そのまま痛み止め飲んでモデルをしました。

私も昨日歯医者さんだったのです。。今もまた付き添いで来ております。
繊細なところもあって、入試もあったし、新しい生活に向けて色々なストレスも関係したのでしょうか。。

なんだかバタバタの1日。



4 コメント

2021年

2月

27日

個展の準備

ここのところ描いていた小さな水彩のガッシュの絵を額装してきました。

昨日も、雨の吉井川傘の中でスケッチ。

これは、油彩でもう少し何か違う感じにもできそう。
スケッチはこのくらいな感じでやめときます。私の場合は描き込むとスケッチでなくなる。

2月も終わるというのに昨日は、まだまだ、冷たかった。
一昨日は教室に来られた方が少なかったので、私もちょっと描きました。
庭のミモザ、これも0号のガッシュです。
その足で他の絵と一緒に額装してきました。額装するとしゃんとします。

家にいるははとにかく毎日水彩、一枚は描いています。
そして油彩も。。。
時間足らない。
やっと昨年の個展の芳名録分、個展のご案内、宛名書きができました。


ところで、、
昨日は吉井川から帰って、歯医者さんに久しぶりに行きました。
詰め物と少し歯が欠けた。がーん。。。
いつになっても歯医者さんは怖い。。
でも、とってもいいお医者さんです。
信頼してるんです。かかりつけ。

ちゃんと直してもらいます。。。
0 コメント

2021年

2月

25日

小さな絵を描いてみてます。

画像は全て0号の小さな水彩です。

ガッシュ。

モチーフより小さなサイズで描くスケッチも楽しいものです。 

10日から昨年の作品も少し重ねて、新作を個展で並べます。
この小さな絵も展示させていただこうと思っています。

下は庭のミモザ。早くも満開。春です。
0 コメント

2021年

2月

18日

新春の小品展、搬入してきました。

今日はUNO絵画教室の後、グループ展の搬入に行ってきました。

岡アートギャラリーで20日から28日まで開催されます。
会場が素敵に出来上がり、楽しみです。

お近くの方、どうぞお越しくださいませ。

県内の様々な皆さんと、久々にお会いしてほんの束の間でしたが、お話もできて楽しかったです。
よし、また頑張ろ。。明日はまたミカンの会です!

どの教室もですが、やる気満々の皆さんに私の方がパワーをいただいています。
コロナなど吹き飛ばすパワーです。

力を得て、遅いけどもう少し明日になる時間跨いで絵を見て、描いて、休みます。




2 コメント

2021年

2月

15日

新春の小品展

今月、来月とグループ展、個展が続きます。
0 コメント

2021年

2月

14日

印象的な顔

部分ですが、昨日のモデルさんから受けるものを描いてみました。

とても素敵。。昨日描いたのはほぼ全身だったのでうまく表現できませんでしたが、こっちの方が受けた感動をかけた気がします。
0 コメント

2021年

2月

13日

美し。。

今日は人物画の教室でした。

春はそうなのだけどモデルさんが頼みにくく、今回もギリギリまで決まらなくてお仕事をされているけどもしかして。。とお願いしたら、無理をして午後から休暇取ってきてくださった今日のモデルさん。Sさん。
絵を描く人です。美し。。目に力があって、素敵な人です。

勇気を出してお願いしてみてよかった。

皆さんも夢中で描いていらっしゃいましたし、すごく魅力的な絵ができた方もありました。

絵は、バランスで全体で上手く雰囲気が出せることが理想ですが、2時間半と言う時間の中、「ここが上手く行った!」とか、「仕上がらなかったけどなんとなくいい雰囲気になって好き!」とか、そんな絵ができたなら、最高ではないかと思います。
上手く描いてやろう、は失敗の元ですね。。

私のは、ちと力み過ぎか?
いや、もう少し大きく描けばよかったかな?。。。

そんな後悔もありますが、載せてみます。

ちょっと、メモスケッチもしたし、油彩でこの人の絵を描いてみたい。そんな気がしています。

はー。。素敵だった。。

0 コメント

2021年

2月

10日

小さな花束はポピー

小さな0号のスケッチブックを見つけて、今机の上にあるポピーを描いてみました。
ガッシュです。

こんな小さな絵を描くときは肩に力も入らず楽しんでふわふわと描けます。
休憩よりも楽しくて楽。
アイスクリーム食べているように楽しいです。

この絵の後、50号を触りました。こちらはなかなか難しい。。むむむ。

暗くなったので買い物に行ってきます。
ささみ、安い!

帰りまして、また何か付け足して描くかもしれません。


買い物は近くを3つ。
トイレットペーパーやら、洗剤やらを買いに薬局。隣にある生鮮館で、ささみなどお肉を仕入れ、ついでにカレイ、サッポロポテトが食べたい!と小袋のつながったのなどしっかり買い、後は、いつも汲みに行く飲料水のあるお店まで…5リッター、100円、2本。


さて、明日は何描こう。。
昼ご飯はカレイの煮付け。。か?

なんでも呟いてしまいますが、お許しください。

明日、見ていてくださる方がどうぞ良い1日でありますように。


2 コメント

2021年

2月

09日

菜の花、美味し。。

菜の花の絵を描いて、仕上げて。。ボビーの蕾を見つけて買って帰り、安売りになってた紫や黄色、白の普通のパンジー買って庭に下ろしたり。。
咲き始めたポピーに感動して描いてみたりもしてました。

そしたら、仕上げた菜の花をここに上げるの忘れてました。


0 コメント

2021年

2月

07日

菜の花

画像が少し光ってますが。。。

今日は菜の花を描いてみました。まだ仕上がってはないのだけど面白く描けそうです。  

雨のぱらつく日でした。
昨日。。自分の車が大きなトラックの後ろについていてスモールライトの向かって左側が消えているのに気が付きました。
早速、交換してきました。

その後、高校生の美術展に行って画材屋さんに寄っていつも使っているお気に入りの水彩紙ではないものを試しに買ってきました。
それを試してみました。
面白い。。。

より油彩に近い感じに描けます。
使ってみたのはワーグマン。

また、仕上がりましたらアップしますね。

菜の花は教室の方が持ってきてくださいました!とっても素敵で、教室では時間がなくてメモしたくらいでしたが、次の日に別の教室に持っていき、また描きたいと思いました。。
次々と描きたいものが出てきて。。困る。

 
とにかく春は、すぐそこまできています。

下の画像はいただいたその日の新聞紙に包まれたままの菜の花です。サムホール。
0 コメント

2021年

2月

03日

精鋭展はある。。

一水会は昨年、惜しくも中止になりました。

3月の選抜展、精鋭展はギリギリ開催できたのですが、行くことも叶わずでした。

東京の近くの出品者の皆様には同じようにいや、地方の我等より遥かにコロナ禍で大変な中、展覧会を運営するため少人数でお世話してくださってやっとだったと思います。

今年、丸一年経って、まだまだコロナ禍。。
そんな中で開催される予定の精鋭展。
50号の作品が80点余り日本中から集まり展覧されます。

会場は銀座画廊美術館、メルサです。

まだ本当に開催できるのか。。少し心配ですが、開催に向けて準備は進んでいるようです。

われわれ出品者は「なんと!やるのか。。」と現実味を帯びてきました。

私も描きかけの絵を今日から描いています。
まだ信じられないような気持ちですがやると決まったら描いて仕上げないと。。


やるなら挑戦しよう。

そういう思いです。

さて、昨日上げた着物姿の娘、描き上がりました。

精鋭展の作は、今、ここまで。

ザックリとですが、全体を好きに触りました。
長く、時間が経って描くことになり、なんだか白黒で描きたくなってほとんど全部グレーになりました。
コロナが猛威をふるい、学校が長く休校になった頃、描き始めた絵です。。その続きを描くので、昔のことみたい。。でも、今なんです。。

無理矢理気持ちを戻し描き始めました。
描き始めると何か新鮮な気持ち。
あら?こんなのも面白いかも。。とグリザイユグレイズみたいな仕事して、楽しんでいます。

この後、どうなるかわかりません。


4 コメント

2021年

2月

02日

日本人だなぁ

娘の受験がひと段落してモデルをしてもらっています。

今日も描きました。衣装は私の母の若いときの着物。
先日は雰囲気が硬くなって満足いきませんでしたが、これはうまくいったように思います。

着物が描きたいと教室で話してしまい。たくさんお着物をお借りすることもできました。。その後、母が「あったわ」と出してくれて、10種類くらいあります。。

わー。。当分色々描けます。

「無理!」と思っていた着付けもほんの少し母に教えてもらってできるかも。。と感じるようになりました。
細かいことはたくさん違うのだろうけど。

今日は肩の力を抜いて、のんびり描こう。先にそう気持ちを決めて臨みました。
そうするとうまくいったように思います。
画像は部分です。

カチカチにならないで絵は、のびのび描いた方が気持ちいいですね。





2 コメント

2021年

1月

30日

娘、モデル

今日は地元で人物画研究会がありました。今回から新しい会場に変わり今年初めての研究会。
コロナ禍ではありますが、皆さん張り切って来られました。

この会場は今までよりも明るく広いホール、密にはなりません。素晴らしい!

なるべく新しい方を今だけはお呼びしないでこれまでのメンバーで。。
モデルも娘がしてくれました。

とても良い雰囲気でスタートしました。

不透明水彩(ガッシュ)はお水と絵具を自由にたっぷり使います。下はディテール。色鉛筆も使うと楽しいです。画像をクリックすると拡大します。

0 コメント

2021年

1月

29日

冬の薔薇

寒くなりました。
今日、岡山では雪が舞いました。

換気で教室も寒かった!

今日のモチーフはいろいろ。。
今日はいつもと違う日程で少し少ない参加者でした。

それでもこの寒空の元、来られた方はよほど熱心な方々で、お正月など関係なく描いてこれからどうしたものか、と行き詰まったり、これでいいと思うがなんとなく心配、まだ手があるかも。。とそれぞれ思うとこあって真剣に参加された皆さんです。携えて来られた数点の作品とともに参加される方なのでなかなか忙しかったです。

今日は昨日に引き続き充実した1日でした。

一昨日、昨日と実家。
その足で昨日教室、今日も、そして明日も新しい場所で今年初めての人物画があります。

さて、気を引き締めてまいります。



画像は数日前に描いた冬薔薇の部分です。
0 コメント

2021年

1月

23日

とにかく描け。。か

昨日は今開催中のグループ展「福寿草の会」(岡アートギャラリー)に寄ってから人物画の教室へ行ってきました。

画像の作品がお嫁入りが決まったとのこと。うれしい!
直感で描きたいと思ったものはやはり何か伝わるのですね。

いっぱい感動はある。どんどん描きたいと思います。

福寿草の会は明日25日まで岡アートギャラリーにて開催中です。
雨降りですが、たくさんの作品がお待ちしております。
見ていただけると幸いです。

昨日、コロナ禍ですので初めてモデルさんは頼まず、10名の受講者の皆さんで代わる代わるクロッキーモデルをしました。

ちょっと新しく面白かったです。

しかし、いつもモデルさんは若い女性が多くて、良い年齢を重ねて来られた方を描くのは皆さんにとっても私にとってもとっても難しかった!

今年、クロッキーは私、初めて。。。わー。。なんとも掴めない。。。手が動かないし全体がバランス取れません。
顔も描けない〜。。。恥ずかしいのでほとんど画像は部分です。。
4 コメント

2021年

1月

19日

ワクワク

私はとことん絵の虫だなぁ。。と思います。
いつも描きたい。

何か描いていたい。

どんな時でも、少しでも時間があったら何か描くと落ち着くし、自分らしくいられるように思います。

今日は、田舎から帰りにグループ展の搬入、展示作業して、娘を迎えに行って買い物さっと済ませて帰ったら3時を回っていました。はー、なんて中途半端な時間。

冬のこの時期はすぐに暗くなるので3時過ぎてというとなかなか上手く仕事ができません。
諦めて夕ご飯先に作り、食べて娘と散歩して、、それからアトリエに…毎日、家にいる日はどうしてもアトリエには入ります。
何か、何か描く!とちょっとだけ新しいキャンバスに絵具を付けました。汚したくらいのものだけど。。

今日はもうおしまい。

それでも今年、何か良い一年になりそうで理由もないのにワクワクします。

たくさん絵を描けたら、幸せです。
0 コメント

2021年

1月

19日

福寿草の会、明日から

明日から、岡山城の近くにあります岡アートギャラリーで開催されるグループ展に参加します。

福島隆寿先生と、その教え子たちのグループ展です。
福島先生とは大学に入って8年間ご教授いただきました。
絵具の使い方や、構図のこと、そして、面をどう捉えるか。。などたくさんのことを教えてくださいました。

今回初めてお誘いを受けて、近作でうまく行った2点を待って今日搬入してまいりました。

すぐ下の関野智子さんが事務局でお世話してくださっていて、久しぶりにおはなしもできました。
福島先生は岡山大学に来られる前は倉敷県立青陵高等学校で教鞭をとられ、その頃の教え子さんたちも作家になっておられる方が多くおられます。

今回、ご一緒させていただき光栄。
私は画像の2点、「バラ」と、「前向きな人」と英語で書いて、画題を決めた娘の本当に最近の姿を描いたものを出品させていただいております。
立体作品、陶芸、油彩や版画などの平面、たくさん並びました。

25日(日)までです。
密になる空間ではありませんし、お近くの方、どうぞお立ち寄りください。
0 コメント

2021年

1月

17日

やれやれ

今朝出かける前の娘の手。。7時過ぎ。

一昨日、昨日と娘とホテルに泊まりました。入試(共通テスト)のためです。
もしもの時のため、近くまで行っておこう。。ということでGOTOが使えるし。。ととっていた宿。

ところが先日、割増し現地決済に変わっていました。。なんとも。。

ま、そんなことはともかく、やっと終わりました!とりあえず第一関門突破できそうです。
明日自己採点だそうですが、多分、大丈夫でしょう。

やれ。。肩の力抜けます。
ここ数日は母親の方がいくらか絵描きに勝っていたようなそんな時間でした。

これから絵がいっくらでも描けそうです。




0 コメント

2021年

1月

14日

お飾り下ろしました。

画像は、ひとつ前のブログと同じ絵ではなく、もう一枚描いてみたもの。

ちょっとやってみたいことがありました。

赤の色を私の気に入った赤に変えて、白もジンクホワイトにして、描いてみました。つまり、いつも使っている絵具のパレットで…

2枚同じ絵を描くことはまずありませんが、違いもよくわかり、納得できました。

うむ、なるほど…

 

 

 

今日は母屋とアトリエのお飾りをおろし、それぞれ少しだけ切り取ってお焚き上げしました。(全部焼いてしまいたいけど今時、そうもいかないですね。)
それを建物それぞれの角に撒いて一年の無病息災をお願いしておきました。

気持ちのものかもしれませんが気分はこれでお正月から抜けました。良いものですね。
ストーブで大根煮ながら。。
 
お飾りの橙(ダイダイ)我が家では絞ってジュースにします。これがなんとも酸っぱくてさっぱりします。ビタミンCがたっぷり。風邪予防。
 
実は今日は今年最初の天満屋教室のはずでしたが、受講者がコロナ禍で少なくなったこともあり、次回から第4週の教室と一緒になります。

不透明水彩、面白いんだけどなぁ。。。
今の第2木曜は、新たに洋画教室として水彩をされる熱心な方に合わせて油彩画の受講者も募集予定です。お楽しみに。

それまで、月に2回来てくださっていた一番熱心なFさん、透明水彩で素晴らしい絵をお描きになるのですが、この教室では不透明水彩を描かれ、この数年間で物凄く上達されました。きっとこのガッシュでの月2度の絵描きは透明水彩にも良い影響が出ているのではないか。。と私は思っています。

募集期間中、もっと描きたくなられたらぜひミカンの会にぜひいらしてくださいませ。ミカンの会はこれまで通り、月2回実施いたします。


今日の岡山は朝冷えていましたがポカポカ陽気になりそうですよ。

0 コメント

2021年

1月

11日

スイセンと雪柳

今日は、派手に描いてみました。

普通ならグレー調で地味な絵なのですが、スイセンは優しい大人しい花。

ちょっと挑戦。

というのが、画材のメーカーさんからの依頼で新しいガッシュの絵具セットが出るため、広報用に絵を描いて欲しいと言われまして。。

和のモチーフを描くことになりました。

そんなことで、今日はびっくりするような赤の背景です。
赤の色は「ベニ」です。
もう少し加筆しなきゃ。

さて、今日はカワハギの鍋します。

4 コメント

2021年

1月

10日

今日は描いた

今日はやっと落ち着いて少し描いたような気がします。
1枚目は仕上げ、2枚目は加筆。
どちらもグループ展に出品する作です。

2枚目の絵は大学の時、随分とご指導いただいた福島隆寿先生とその教え子たちのグループ展「福寿草の会」。
岡アートギャラリーで1月20日から25日まで。
このようなご時世ですが、見ていただけるとうれしいです。

1枚目は2月に同じ会場であるグループ展に出品予定です。
DMに載せてもらえるそうなので今日仕上げないと間に合いませんでした。

やっことさ。。

娘は今日明日と試験の予行演習のようなテストで登校しています。迎えに行かないと!
あと少しで入試。。まぁよく頑張った。
私もよく頑張った。。

さて。。迎えに行かないと。。
画材のメーカーさんからの依頼の仕事もこれから力を入れます。
そのことは、また。。
0 コメント

2021年

1月

08日

寒すぎる!

さ、寒すぎます。。
久しぶりに氷点下、何年か前に、いや、20年ほど前に本当に寒い冬があって、庭で育っていたオリヅルランの根が凍りついた事がありました。。

そんな寒さです。
一昨日、今年最初の教室でした。

しんしんと冷えるので庭仕事はほんの10分で尻尾を巻いて。。。アトリエにストーブつけましたが、なかなか寒いまま。

右半身を炙り、ひっくり返して左を炙り。。。と言う感じで油彩の加筆をしました。


0 コメント

2021年

1月

05日

締め切りのある仕事

4日、と思っていたらもう5日でした。。

締め切りの近い仕事が気になります。
当面3点の絵がまだ決まらない。

普段は締切を気にしないように描いたものの中から選ぶのだけど、数が多かったり、求められる絵が特別な絵である場合、例えば季節、対象の要望が決まっていたら新しく描きたい気持ちが起こります。

これはなかなか難しく、頭を抱えます。。

明日は、決めよう。。
画像はそのひとつ、仕上げようと決めた薔薇。
少し、自分で作るあの場合、こういう状況下では助けてくれます。続きを描くのでやりやすい。

さて、今日はいつもならほったらかしなのだけど娘がコロナ禍で受験間近、登校に1時間半かけて電車、バスを乗り継ぐので心配です。ちょっと過保護ですが、後もう10日余り。。今は特別。。送り迎えしています。20万キロ以上とっくに超えてしまったボロ車がいつ止まるか、別の心配もありますが。。

娘はお腹の具合が良くなくて学校まで行ったものの連れて帰りました。
少し早いけど七草粥で。。

さて、今年も頑張ろう!
楽しまなきゃ。。
コロナを乗り切ろう!みんな、頑張ってこの時期を乗り越えればきっともしかしたらコロナの前より良くなるかも。。
ダメな方向を修正できたり、当たり前がありがたかったり、、変わっていくものもあるのではないかしら。。

そんなことを期待して。。





3 コメント

2021年

1月

01日

明けました!

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今朝は雲が少しありましたが、7時過ぎに初日の出を拝むことができました。

大晦日も絵を描きました。今日も描こうと思います。
黒豆が美味しく出来上がり、お雑煮と共に朝いただきました。
まめまめしく仕事をしていきたいと思います。
その為には。。
今年は少し身体(特に足腰)を鍛えてよう。。トランポリンでもしようかな。
手も、目も大事にしよう。

今月は娘の受験。これも心配ではありますが応援しよう。

昨年は大変な一年でした。今年はコロナが終息することを祈ります。
でも、すぐというわけにはいかない様子。コロナはみんなじっとしていれば収束に向かうのですよね。。
長引かせたくないですね。。努力します。

絵を描くのはなんの支障もなし。
さて、何を描こう??





0 コメント

2020年

12月

29日

蝋梅が思いの外、趣がある

また、29日からタイトルだけになっていたようです。
何か、書いたのだけど。。
すみません。

こんなゆるい感じでいつものように更新しています。
今日は大晦日。
いつの間に?というほど早く暮れていく。
毎年、明けたかと思えば、いつの間にか暮れる。

時間の経つのを早く感じます。

今日は気になっていた洗車をしようと思いましたが、寒すぎる。。凍えます。
ざっと流すだけでもしたかったのだけどやめて、絵を描きました。蝋梅。
玄関に生けたのだけどその匂いが通るたびにいい。。
目をやると、やはりいい。。少し、切ってアトリエに持って来ました。
多分、洗車したのとと同じくらい、絵を描くとスッキリしました。
出来がどうかとか、そういうものは置いておいて絵を描くとか、見るとか。。これは私にとって骨まで洗われるような。。
きっと細胞もわーっと、動いているのではないか。。

芸術にはそんな力があります。
これからもずっと良い絵を見たり、感動した何かを描いたりし続けたいと思います。

今年は大変な年だったけど日展の特選もいただくことができたし、絵を諦めることなく続けて来れたことに感謝。。

今年も絵を描きながら過ごすことができました。
来年もたくさん描きます。
おせち、少し、これから年越し蕎麦、明日のお雑煮。。少しだけ主婦もして来年に備えます。

皆様にとりましても良い年になりますように。。。心から祈ります。

さて。。今回はエビの天ぷらもするのでした。
エビの生が唯一のアレルギーです。手袋してなんて嫌なんだけど、ま、やってみよう。。

皆様、どうぞ良いお年を。。

お月様は冷え込んだ30日のまぁるいお月様です。
冷たい日には空気が澄んで本当に美しく見えます。
この日は赤みがない青い金色のお月様でした。

追伸でした。
0 コメント

2020年

12月

29日

今年もあと少し

今年もあとわずかとなりました。

ブログを始めて10年が経ちました。振り返ってみると早かった。。けど、とても充実した10年でした。
ブログを始めてよかった。
お陰様で、本当に素晴らしい方々と繋がって、その繋がりが深くなり、絵を通して私は絵日記を書くように記録ができ、それをそっと見守ってくださったり、コメントくださったり、何か自分のことのように重ねてくださったりしている方が多くあることには感激です。
この場は、新しい、なくてはならない大事な場所になっています。

日々、絵を描いていて、いろんなことを感じ、考えるのだけどそれを簡単に記録できることは私にとってこのブログがぴったりです。

これからも、あと10年、20年と。。。続けて行けたらと思います。

昨日は、娘の学校が今年最後の日でそのあと、実家に行きました。画像は夜お散歩に出かけた時のもの。近くの工場にイルミネーション。
綺麗だったのでパチリ。

お墓参りもできてよかったです。
年末、今年はゆったりと、こもります。
絵は、毎年必ずいつも通りに描きます。

ここも、いつも通り更新したいと思います。
ここ数日、新しい仕事のことで忙しかったので、更新が空きました。。
やっと今日、少しお正月の準備です。遅くなったけど明日はお飾りをつけます。

春の絵も描いています。
娘と桜。。部分です。

さて、今日、もう少し何か描こう。

0 コメント

2020年

12月

21日

どうなるんだろう。。

岡山もコロナ感染者数が倍々で増えて本当に怖いことです。

少し慣れてきて、マスクして手洗い、うがいも普通になり、気をつけて生活も落ち着いてきたのに増えてくると段々と不安になります。

経済も今まで回っていたところも立ち行かなくなるのではないか。。

私も絵を描いていくことが次の絵を描くための仕事になっている訳ですが、そこも影響がないわけもなく。。

不安なことです。

目先の娘の受験も心配で毎日の登下校は駅を経由して1時間半。これはちょっと心配なので当面、送り迎えすることにしました。

絵はこもって描いておりますが、発表の機会が今後予定通りになるかどうか。。。
画像は昨日描いた薔薇。6号のスケッチブックにガッシュです。描いている間は心配事は忘れています。

コロナ、何とか早く消えてほしいです。。

昨日は久々に実家の両親に会ってきました。。チャボの2羽は元気でした。

2 コメント

2020年

12月

18日

次!

次々、進めることにします。。

今朝は、急遽中止になってしまった2人展のことが気にかかりました。
予定なら今日が初日。

昨日、連絡先がわかる大体の皆さんにお知らせを電話で済ませたのですが、きっとたくさんの方にお知らせが行き届いてないはず。

朝、会場に行って貼り紙をしてきました。
前の個展の方もやはりそうされていたので隣に貼らせていただきました。

時間まで待っていると早速、自転車で来られた方があって丁寧にご挨拶とお知らせをして帰りました。
本当に、お知らせできずにきてくださった方には心よりお詫び申し上げます。

。。。

さて!次!!
描くことにします。

今日描き始めたのはまた、春の絵です。
今の季節、今のことを描くこと以外に難しい課題もあります。

この絵は、美術誌に掲載される予定の絵。
画像は描き始めの今日の部分です。

ん?ちょっと手が短い。。。

この絵の構成で唸っていたら、描きたい薔薇が後回しです。
明日はそれを先に描こう。。

明日、直そう。
0 コメント

2020年

12月

13日

こもって絵描き

こもって絵描しています。上の絵の画像は描いていく途中を2回、携帯で撮りました。クリックすると拡大します。

一番右が完成です。

私にとって、ガッシュは一番早く感動を表現できる手段です。


朝5時過ぎに起きて娘を駅まで送り、そのあと家事をしていたらすぐに10時過ぎ。掃除洗濯、今日は拭き掃除までして手がボロボロ。。
 
昨日は仕上げたかった絵を後回しにして、庭に咲いていた白い薔薇、ホワイトクリスマスなどを切って来て、描きました。
暖かい部屋に入れるとバラはふわっと開いてきました。最後に、そこを直して。。ほぼ完成。 小さなガッシュは3号です。
乾くのを待つ間、仕上げたかった絵を加筆。

今日は午前中にバラを仕上げ、仕上がり間近の油彩は眺めただけ。

買い物などに出かけてテストで3時半に帰った娘に遅いお昼ご飯を食べさせ、夕ご飯を作ったらもう今日もほぼ終わり。。1日が早いです。
ついでに冷蔵庫のお豆腐を見て思いついて今日お得に買ってきたミンチ肉で久しぶりに煮込み豆腐ハンバーグを作りました。
明日は朝、バター少し入れて温め直して明日のお弁当のメイン出来上がり。
まあ、私も苦手な段取りの良くなったこと。
 
自分で褒めておこう。「よーやっとる!!」
 
洗い物と主婦仕事のやりすぎは反省しないと手がゴワゴワになります。それは絵を描くときにいけない。
気をつけます!アカギレが。。イタタ。。。

油彩の6号はデパートの依頼の絵。

発表春なので、もう、春の絵を描いています。
明るいこういう絵は描いていると気持ちも上がります。

 

 

世の中全てが明るい方へ向きますように。。

 

 

みんな、今より少しでも幸せになりますように。。。

次の絵も、3点は予定があるのでそろそろ始めないといけません。

桜??の絵。季節感が違いすぎて…これは難航しそう。。

テーマはそう考えなくてよいものもあったり、、、

あ!!違う。。。3点ではない。。

50号があった…精鋭展が多分ある。あるのかなあ…

あ!!違う、まだあと2点。。。。

3月には個展もある予定です。

なかなか…モラトリアム。何とかなるだろう。。。


道草をしたい違う雰囲気の絵を感じだけ掴みたくて木炭でラフスケッチしてみました。

締め切りが来月の3点、んん、先にこれ描くかもしれません。。

※18日からの展覧会中止のお知らせ

先日、コロナ禍で、ご案内しておりました19日からの2人展が急遽中止となりました。お伝えを何度かいたしておりますが、すでにご案内状がお手元に渡ってしまった方に中止をお伝えする手段がありません。 

この場を借りて予定しておりました会期まで中止のお知らせいたしますとともに、ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びいたします。
0 コメント

2020年

12月

11日

鳥好き

私は酉年で鳥が好き。
今年は春からとても野鳥が元気に囀っています。
画像は2年前に天国にいったピーちゃん。

多分、私の勝手な推測ですが、コロナで工場が止まった時期、大気が嫌いになったのではないか。。
鳥だけではなく野生の動物や植物も元気になった。

おそらくその時期、同じように動物である人間の一部の人はすごく調子が良かったのかも。
そんなことを思う今年の暮れです。 

コロナがまだしぶとくて大変ですが、最近鳥インフルエンザが出てきていて、岡山でも出た。67羽固まって死んでしまった養鶏場の64万羽が全て。。殺処分になってしまった。

人間だとどうだろう。。
6人死んだら6万人殺されるってことだ。。なんということか。
本当に心が痛みました。。

鳥好きな私としてはニュースに目を背けることしかできない。。
般若心経を唱えた。

ごめんなさい。。という思い。
人間の勝手で殺されてしまった元気な鶏たちを思うとどうにも辛くて。。養鶏場の人も大変なことだろう。。

コロナ感染者も多くなり、多くの犠牲がある。心が重い。。
今年は大変な年だったなぁ。。

いろんなことが世界中で起こっていて戦争しているところ、食料が行き届かないところ、色々思うと笑うことをやめないといけないような気がします。。


でも、昔からそう。。歴史に残る酷いことは数多くあった。

私には何ができる?
自分が今、できること守れるものはある。
精一杯やれることをやっていこう。

やはり絵しかないのです。
絵を描こう。
明るい絵を描こう。

私にはこの道しかないから他のことをやっている暇はない。
とにかく絵を描こうと思います。

コロナが今の状況でも、消滅しても、鳥インフルエンザががまた、出ても収まっても、やることは同じ。

今、文化も大変。
美術館の大きな企画展の入場者も、小さな画廊も来場者は見込めない。
どんなにステキな作品が架かっていても見に行く人も少なくて見る気持ちもいつもとは違うかもしれない。

ただ、絵を見ると重い気持ちは何故か晴れる。
そういう力が作品にはあるように思います。
パワーが込められているからか。。感動が伝わるのか、何かわからないけど、展覧会に行くとパワーが伝わってくるようで会場を後にするとその前の気持ちとガラッと変わって明るい気分にさせられます。


絵を描くことも同じで、絵を描くと描く前の気持ちからグッと上がるのが分かります。
絵を描く人はそれを知っていて絵を描くんですよね。
見る人もそれを求めて出掛けます。

コロナ、コロナで出かけにくいけ美術館や、画廊は密にはならないので気をつけて出掛けてください。
スケッチも外でするのは気分がいい。
身体にはこもっているより遥かにいいと思います。
絵を描こう。。絵を見にいこう。。

今、銀座のギャラリー一枚の繪で今年最後の大きな展示が開催されています。100点壁面を埋めているのだけど、きっとお客様少ないだろう。。

私の絵も数点かけていただいています。
お近くの方はぜひ、人が少ないので気をつけてお出かけいただき、ゆったりと見ていただけると幸いです。
26日まで開催されています。
0 コメント

2020年

12月

11日

計画が変わって正解

数日前、お伝えしました19日からの2人展が急遽、コロナ禍で中止となりました。

考えてみますと。。

これは私にとって良かったのかも。。

今もし、その準備に追われていたら大変でした。
気持ちを届けたい方に届けることが半分になりそうですから。。

絵を発表することは半分にはできません。

先月以降、仕事がいくつか入ってきました。
これは手を抜けません。

もちろん、2人展があったらそれは手を抜けない。
きっとどこかに無理が来る。。
今日もいくつかお手紙を書き、気持ちだけは届けられることになりました。

予定だと、これから18日の搬入の前に締め切りの絵を描いて、送り出して、会場に絵を架けて、初日に在廊することになります。そのためにその二日間の教室をお休みにしていました。

そのことも含め。。
これは、神様が何か世話を焼いてくださったかな。。
と思うのです。

きっとそう。。
明日はひとつ絵を仕上げに向かわせないと。。

今日上げました小さな花絵は、昨日教室で皆さんと描いたサムホールの大きさのガッシュです。
私にとって、皆さんと一緒に描く日常的な絵描きは大事な、必要な時間です。





0 コメント

2020年

12月

09日

絵がすきなんです

1ヶ月ほど前に、いやもう少し前、教室のうんと年上の女性から栗原一郎さんの画集をお借りしました。

梨花会展があったし、その他諸々ことが重なりやっと昨日少し見ることができました。
裸婦、とてもいいなぁ。。

引っ張られそうになる。
ここは気をつけますが、とても魅力を感じました。

作家の言葉が載っていました。

「・・・人が居て、絵があって・・・

様々な人が人が居て、色々な絵があって、
その中で
好きだとか…、嫌いだとか…、
上手だとか……、下手だとか……、
良いとか……、良くないとか……、
新しいとか……、古いとか……、
でもみんな
それぞれの思いがあって
絵を描くのだから、
私は絵がすきなんです。
             栗原一郎 」

とてもいい言葉だなぁ。。と思いました。

梨花会展、皆さんの作品が素晴らしかった。
来年もまた今年以上に素晴らしい展示ができると思います。
画像は、記念写真、マスクが今年らしい。
そして、作品があって写ってない方、出品を控えられた方に想いを馳せます。みんな絵が好き。

皆さん、ありがとう。。拍手!!




3 コメント

2020年

12月

06日

もう、春の絵。。

春の絵を描き始めました。

デパートからの依頼で描きかけていた娘の絵を加筆しています。
絵にしたいと思っている絵は描きかけのものがたくさんあるのでいくらでもまだ描けそう。。

これは何年か前始めた絵で梨花会展の会場に行く前に少し描けました。

明るい絵をしばらく描きたい気持ちです。
昨日、母が畑で取れたサニーレタス、にんじん、ブロッコリーなど今の旬野菜をたくさん持ってきてくれました。

サラダたっぷり食べて出かけます!!

2 コメント

2020年

12月

05日

展覧会の中止のお知らせ。

今月、19日から開催予定でした有松啓介さんとの2人展が今日、コロナ禍でギャラリーサイドのご都合により、急遽中止となりました。
楽しみにしてくださっている皆様にはご案内もしておりましたのに、申し訳ありません。

私の個展は春、3月に表町のテトラへドロンにて予定があります。
それに向けて頑張ります。前向きに捉え、少しゆっくり準備をしたいと思います。

その頃には、コロナも収束に向かい明るい兆しが見えていることを祈りながら絵を描いてまいります。
よろしくお願いいたします。
0 コメント

2020年

12月

04日

岡山梨花会展、あと、2日です。

今日はもう、12月4日。。

時が過ぎていくのが早い。今年は始まったと思ったらコロナ。
コロナで新しく経験した色々なこと。。

そして、もうその年も暮れていきそうな時期になりました。

今日は岡山梨花会展4日目でした。
毎日、会場に行って皆さんの絵を見ていると新しい発見があります。
こんなタッチ、見たことがない。。と今日も思いました。
じわじわ高くタイプだったその絵の人は今回の絵で、タッチが変わっている。。
絵具の量を思い切ってつけていてすごいと思った。。

いつのまにか、こんな表現をされている。。

他にも日頃の作品を発表されるのだけど大作の力作に混じっていろんな試みを見ました。
色を手に入れた方。。大きな絵を描かれだした方、悩みに悩んで苦労して思わずしてできたものが人の心を打つような作品になった方、思いついて素直に試したことが最高に面白いものになった方。。描かずにはいられない衝動が私よりもきっと強いんじゃないか。。そんな方がいる。。

そして、こんなグループが意図しないでいつのまにかできていて。。こんな大変な時期なのに発表の機会を持てたことをみんなで喜びたい気持ちです。
感激です。
そして、重ねて、今日の午後は同じ会場の地下でミカンの会、今年最後の教室がありました。
みなさん、すごく張り切って描かれました。梨花会のメンバーは搬入、搬出、そして受付の当番もあり相当ハードでした。。お疲れ様でした。。。

私も毎日ハードですが、絵は別腹。。
皆さんと少し描くことができ、良い時間でした。
画像は先日、車で引いてしまった絵のモチーフ、もう一度。。サムホール、ガッシュです。

教室の後、受付を5時までして、終了です。。

今日も良い1日でした。
0 コメント

2020年

12月

03日

有松啓介 山本佳子 2人展 ※急遽中止です。

※12月になりまして、この2人展はコロナ禍で急遽、中止となりました。
以下、ブログはそのまま残します。


12月19日から27日まで岡山のアンクル岩根のギャラリーさんで、2人展を開催します。

昨日から岡山梨花会展も開催中で、なかなか準備が追いつきません。
お知らせをが案内状でいたしますのが本来ですが、絵が仕上がらない。。そして毎日梨花会の事務局だ会場に出向いていることもあり、ほとんどの皆様にはここでお知らせに替えさせていただきたいと思います。

有松さんはあまり面識はないのですがガラス作家さんです。
今回初めての2人展で、楽しみにしています。
来年の干支などをモチーフとされた作品が発表されるようです!

いつもは表町の画廊、テトラへドロンさんで長く個展をさせていただいています。今年もコロナ禍で来場された方は少なかったのですが、4月に開催しました。
その時、来年必ずもう一度。。とお約束もあり、新作も混ぜて開催予定です。

アンクル岩根さんでの2人展は、ずーーーっと前からお誘いをいただいていて、なかなか予定が合わずに今回やっと。

テトラへドロンとすぐ近いので内容を変えてみたいと思っていましたが、絵描きの日常は変えることは不自然でもあり、発表する作品は素のままで最新作を考え中です。

年末のお忙しい折だとは思いますが、お会いできますことを楽しみにしております。

さて、今朝は少し制作をして出かけます。

残すところ3日となりました梨花会展、楽しんでいただけますように。。、
0 コメント

2020年

12月

02日

一枚の繪で歳末感謝市が始まりました。

毎年、この時期に銀座ギャラリー一枚の繪で歳末感謝市が開催されています。

コロナ禍中ではありますが、今年も100点の作品が展示されているみたいです。

行きたいけどなかなか。。

コロナがなかったらパーティーもあって華やかなのですが、それはなし。

ですが、作品は皆様のお越しをお待ちしています。今回、私の作品は少し前にここでバレエをしている少女が描きたくて募集して小学生の双子ちゃんを描かせていただきました。その絵を出品させていただいています。

ギャラリーを入ってすぐの場所に架けてもらっているみたいです。
(画像はFacebookから使わせていただきました)

26日まで開催中です。お近くの方でご都合が合いましたらぜひ!

この可愛らしい女の子のお母さんにメールがつながらない。。
それが残念です。。ここを見てくださったら良いのだけど。。
もう少しこの女の子を描いてみたい気持ちです。。

もうお一人の少女もまだ描画中。。とても魅力的。構図が。。難しくて悩み中です。
もう少し加筆したいと思っています。



0 コメント

2020年

12月

01日

梨花会展でちょっとだけ

朝から2回目の更新です!
昨日、岡山梨花会展の初日。

私は企んだ。。会場で小さなものなら絵を描いてもいいかしら。。

会場に毎日いてくれる受付の方には感謝。。毎回、どうしてもダメな日以外は会場にお昼を挟んで受付の方に会いに行きます。

どんなに忙しくても、行けるなら行く。

で、過去一度、一旦停止で捕まりました。。何年前でしたか。。
少し遅くなって午前の方に会えないかも!と焦ったのがよくなかった。。
一旦停止でちゃんとぎゅっと止まらなかったんですね。。「ガクン、と一回完全に止まらないとダメなんですよ」と言われました。。
はー、7,000円!

急ぐとよくないですね!
余裕を持って出かけなくては。それ以来気をつけておりますが、やはり毎日バタバタはしています。
昨日は初日で朝、庭に咲いていた小菊と薔薇を小さな花瓶に入れて持って行きました。

で、ほんの短い時間だけど描いた。気分はスッキリ。
ここからが私らしいのだけど。。。
やってしまった。。

会場でおなが空いて受付の方にラーメンの美味しいところを紹介してもらって帰り午後2時前に寄ったんです。。正直に言えば、寄れなかった。。
教えてくださった名前が違っててたどり着けなかった。
道をぐるぐるして、2時くらいまでしか、やってないだろうから焦ってきて。。
ナイナイ?どうして?

どうしてもラーメンが諦めきれない私は近くの前一度行って美味しかった鳥そばの太田さんのところに寄った。
美味しかったーーー!

で、満足して駐車場から大通りに出た途端、

あら?何か落ちた?

何?何か確かに車の上から滑り落ちた。バックミラーに落ちたもの見えた。。何??

非常灯つけて止めて、走って戻るとさっき描いたこの絵が!!
スケッチブックごと車で引いてしまいました。。
しかもそのページを開いたまま。。。

かわいそうなことに。。ふふふ
まー私らしいことをしてしまったわ。。

会場からぐるぐるして15分くらいは車の上に乗せたまま走ったのですね。。たくさん荷物があって車の上に一度乗せたんでした。。しかし、そこまでよく落ちなかったな。。
ちょっと傷がついた絵ですが、この絵は大難を小難に変えた身代わりですね。そう言えば学生時代パレットも引いたことがあった。。。。

感謝。ありがとう!また描きます!今日は椿でも描くかしらね。。と、また企んでおります。空は真っ青に薄い雲が爽やかです。

今日も、梨花会展、元気に開催中です。
2 コメント

2020年

12月

01日

梨花会展開催中です!

本日から17回目になりました岡山梨花会展が開催されています。

岡山県天神山文化プラザ、1階の大きなメインの展示室です。
皆様とお会いできますこと、いつも以上に貴重です。今日も懐かしい方が、また遠くから毎年見てくださっている方々が来てくださいました!
100人ほどかなあ。。

このような折ですが、今年は何か心に届くものが来年に増して強くあるような気がしております。描いている人のエネルギーは伝わるのですね。。
中にはコロナ禍の籠ったエネルギーを出さないでいる中での力のようなもの、それも含めて発表されているように感じられる作品もあります。
それも含め、きっとこの展覧会は出品者の皆さんにとって次に向かう力となるでしょう。。

皆様のお越しをお待ちしています。 

この展覧会は6日まで。9時から17時までですが、最終日は16時閉場です。

よろしくお願いいたします。
明日以降も、作品のアップいたします!!
0 コメント

2020年

11月

29日

岡山梨花会展、明日からです。

明日、12月1日から岡山梨花会展が始まります!
17回目の展覧会です。

38名、74点の出品です。
岡山梨花会は元々は岡山一水会。名称を変えて平成16年より作られた絵のグループです。

写実を追求する絵画グループですが、今、目指す方向は写実の定義は拡大され、抽象傾向の作品もあります。
経験や年齢を問わず、仲間が集い、今の形になりました。

今年は一水会展が開催中止となりましたが、油彩の大作から日ごろ熱心に制作された小さな水彩など展示されます。

コロナ渦中でありますが、広い空間で密になることはありません。
見ていただけますと幸いです。

私は3年前の120号、そして今年の日展のエスキースをそのまま手をいれず出品します。
娘の50号は、今年中止でしたが県展に出そうと頑張って描いたものです。
朝、7時から2回目の下塗りをキャンバスに塗りました。

さて、準備して搬入、展示に出かけます!!
その前に2つ展覧会見ていきます。

表町のテトラへドロンで本日までの三谷恭子さんのステンドグラス、楽しみです!

0 コメント

2020年

11月

27日

キャロットサラダ

少し前に描きかけていた絵がたくさんあって、少し触ると仕上がりそうなものから描いています。

今日はこの絵を。。イタリアンにランチに行ってとても赤いニンジンのサラダが前菜に出ました。

味が濃い!
日本の人参ですね。。

小さなからは少し苦手だったのですが、とってもおいしい!といただきました。
0 コメント

2020年

11月

26日

銀座に旅立つ子

今日は2回目の更新です。

銀座のギャラリー一枚の繪で30日から感謝市という一年の最後の企画展があります。パンフレットには私の絵が何と表紙に。。

その展示にユリの水彩と、急遽、娘の少し前のうれしそうな表情の絵を送ることになりました。3号の油彩。小さな絵です。
4月の岡山での個展にかけた絵ですが、少し気になるところがありました。
朝から少し手直しをして、梱包終わり。
いってらっしゃい。
皆さんに見ていただけることを楽しみにしています。

お昼からは教室です!
行ってきます!


0 コメント

2020年

11月

25日

休憩はらくがき

昨日、キャンバスを7枚張って下塗りして、よし!と描き始めた絵は失敗。。庭に気晴らしに出ると薔薇が2種類咲いてました。

なかなかきれい!
今年は秋のバラがあまり咲きませんでした。今頃、ポツリポツリと咲く。

好きな白の薔薇が咲いているので切った小菊と合わせてみたら可愛いのですぐまたアトリエに。。

休憩は、絵描き。。0号の油彩です。
らくがきしたらホッとしました。

らくがきのように楽に描いたけど勢いがあって力の抜けたこういう小さなものはなかなかいいのではないかしら、と思っています。
0 コメント

2020年

11月

24日

彩 秋のお野菜!

描きたいものがたくさんあって、いくつかの締め切りのある依頼や、展覧会もあります。

コロナ禍ですががんばっていこう。。

少し風邪気味?
確かに、疲れてはいます。つけ込まれないように旬のお野菜をたっぷりと取ろうと思います。

今日、自家菜園でとっても珍しいお野菜を教室の方にいただきました!!画像。。本当に素晴らしい!色があまり写らないのだけどオレンジのカリフラワー!紫のブロッコリー!!筍白菜!これは70センチにもなるそうです。この、グルグルの。。なんだっけ。。珍しいものばかりです。ビタミンたっぷり!

多分、これで体調は戻ります!!
ありがたか、いただきます(^^)

湿度は低いのだけどキャンバス張らないとない!!
今晩は、その仕事も頑張ろう。あまり遅くなると音が迷惑。ご飯食べてすぐかかります!
0 コメント

2020年

11月

23日

花が先か。。

たくさん描きたいものがあって困ります。

花は咲いてしまうから。。先に描きたい!と思って描き始めました。
お昼から外の仕事なので、おいていけない。
もうひとつ、蕾が咲いたらまた違う表情になってしまうので急いでメモするように描きとめました。

途中やめですが、気持ちは楽になりました。

今日は岡山日展会の運営委員会に行って来ました。

なかなかゆったりとできませんが、芸術文化の何かの歯車になることもまた、片方では大事なこと。役に立てるかどうかわからないけど頑張ってみます。


0 コメント

2020年

11月

22日

昨日のひと

昨日、人物画研究会でモデルにお願いしたのは。。すれ違えばつい振り返ってしまうようなとても美しいモデルさん、YUIさんでした。 

この方は教室の方の姪っ子さん。
それで縁があってお忙しい人だけど時々描く機会をいただいています。
昨日は楽しみでした。

彼女を最初に描いた時、私は緊張した。
なぜかというと多分彼女のプロという立場で臨んだ気迫に圧倒されたんだろうと思います。

何度かモデルをお願いするうち、彼女の少しフワッとしたところが見えて、今回もとても素敵だった。
いつものように4号のスケッチはしたのだけどまだ描きたいと思って今日は再度、他の用事は置いておいて挑戦しました。

好きに描く方向に向かえた第一歩。
ここからこの絵ではできないかもしれないけど、次がありそうに思う。

明日は、地元岡山の日展会の役員会です。
指名で昨年からお受け下の役員ですが私には肩身の狭いところだと感じています。
でも、昨年のままならもっと肩身が狭かった。今年、日展の特選がもらえて、そこはほんの少しホッとしているところです。
岡山の芸術文化に何か私でもできることがあるなら何かしたいと思います。

まずは。。自分の仕事を、しゃんとすることですね。
ここを大事に進んでいきます。

近々の予定は。。
岡山梨花会展が12月1日から6日まで。岡山県天神山文化プラザで開催されます。コロナ禍で岡山にも第3ぱが押し寄せています。
このまま開催されることを心から祈るばかりです。
今年一水会がなかったから今年の一水会の出品作はなし。大作は2年前の一水会展出品作品120号をと思います。それと、今回の日展のエスキース、手を入れず、そのまま。 
今回の17回目の梨花会展はコロナのために今回はお休みの方は思ったより多くなくて、皆ほとんど参加されます。よかった。
事務局、頑張ります!

そして、そのあとは19日から岡山の表町、アンクル岩根さんの画廊でガラス作家の有松啓介さんと2人展です。

0 コメント

2020年

11月

21日

秋の装い

今日は地元玉野での人物画研究会でした。
モデルさんをお願いしたのは優衣さん。忙しい合間を縫って時々来てくださいます。
とっても美しい女性です。

絵は、どうだろう。。ちょっと若くなったかも。もっと大人の雰囲気です。また挑戦してみます。

昨日一昨日、先日見たイチョウは足元に黄色いふかふかの絨毯を敷いていました。
八重桜の葉がすべて下を向いて赤く染まっています。
娘が、朝散歩に出ると「山が甘い匂い」と言いました。。「紅葉して歯を落とす前に糖分が葉っぱにできると聞いたことあるよ」などと話しました。

季節はまもなく冬。。うそのようです。。早い。



0 コメント

2020年

11月

17日

家事三昧、すぐ絵描き。。

家事が滞ると大変!
今日は朝から、家事に2、3時間。。やーー!なかなか時間かかるものです。。

早く描きたい!

そして、黄葉。。見たい。。
額の準備もしなければ!!あ!事務局の仕事も!!

と、午前中はあたふたと動きました。
午後は少し描いて、また家事に戻り、東京に行って確認できていなかった郵便物の中に大事なものが!!

今日机の上を整理してよかった。
上をの画像は加筆した今年の庭の百合。本日の絵日記です。

午前中にどうしても銀杏が見たくて出かけました。少し予定より遅くなり10時半。家事が響いた。
下はその時のもの。
つい、そーーーっと敷地内にお邪魔して下からも眺めさせてもらいました。
入り口に人がいなかったので。。すみません。
ちょっとだけスケッチも。

上ばかり見ていて、つい銀杏を踏んでしまいました。
意外と硬くない。。。パリッ。。そのあと。。。ずるっ。。。と。。しばらく歩いたその足取りは土にすり足。。。でした。

0 コメント

2020年

11月

16日

絵の虫

絵を描くとホッとします。
今日は午前中、事務仕事名前に庭仕事。
庭の木が枯れていたのを根本から折ってそのままになっていたものをやっと片付けました。
レンギョウが枯れたんです。ガッカリ。
多分カミキリムシが入ったのだと思う。枝の真ん中に空洞ができてました。

その後、お昼から絵を描きました。
描きかけていた薔薇をほぼ仕上げました。
描いたらホッとしました。

その後、どうしても行きたくて倉敷に小川恵さんの絵を見に行きました。個展最終日に、ギリギリ最後駆け込みました。 
その足で岡山を回って娘を連れて帰りました。
3時間半のドライブでした。

下の画像は土日のワークショップでのもの。3分から5分の短いクロッキーです。



0 コメント

2020年

11月

15日

日展イベントムービーが。。

改組新第7回日展が開催されています。
私の作は、今回特選になりました。今になってようやく、本当だった。。と感動しています。
先日、YouTubeで、作品解説も配信されています。

私の絵は一水会の池田清明先生がしてくださいました。とても嬉しく、また、身が引き締まる思いです。
動画は↓↓↓より、見ることができます。

https://nitten.or.jp/news/news-1056739




もうひとつ、お知らせがあります。

22日まで開催の日展ですが、来場者はいつもよりはかなり少なく、ゆったりと見ていただけます。

会場に行かれない岡山の先生から先日、手元にあるからと招待券をいただきました。

私の持っていた招待券はなくなりましたがもう少しご案内できることになりました。

これからの方がありましたら、上の問い合わせ、メールのコーナーより、お知らせ頂ければ招待券をお送りします。お送りするご住所、お名前、一緒にまたは別々でも、日展に行かれます人数をお知らせください。

このブログの下のコメントにはご住所を書き込まれませんようご注意ください。必ず、メールでお願いいたします。

 

残り少なくなった日展本展、すべての作品を見ることができるのはこの国立新美術館だけです。ギリギリのご案内ですね。

この機会にご案内できいつもより、気を付けてお出かけくださることをお願いしますが、いつもより、広い空間の中でゆっくりと鑑賞ができることも確かです。

穴場かもしれません。。。

 

私も先日行きました東京は日展会場もそうでありました。その他、人込みを避け、気を付けて目指したところはすべて東京と思えない、いつもとは違う風景が心に残り、心の洗濯になりました。

 

 

5 コメント

2020年

11月

15日

人物画、ワークショップ2日目。

人物画のワークショップ、2日目です。
1日でもヘトヘトになりましたが、今日も、頑張って行って来ました。
モデルさん、若々しくてプロ意識があって、すごく素敵でした。
髪の毛の色は私が感じた色。
彼女の髪はいろんな色が見えた。この色にしてみました。
14日の人物画は短い時間でのポーズでした。
この赤のコスチュームのモデルはお知り合いになれたベリーダンサー、Ricoさん。素敵でした!短い時間なので顔は描きませんでした。
別のポーズ。
もうひとつ。

またクロッキーも次の機会に載せたいと思います。
とても、大変でしたが良い時間になりました。改めて次のブログに日展のYouTube動画についてお知らせいたします。

昨日の午後は同じモデルさんで天満屋教室でした。
絵描き三昧です!
0 コメント

2020年

11月

14日

人物画三昧

昨日は久しぶりにブログ更新いたしました。
時々、不具合があって表題だけで止まることがありますこと、お詫び申し上げます。
 
今日も、実は先ほど更新したら表題以外が消えてしまいました。
そうすると時間がない時などは後回しに。。

んー、がっかり。
急足で文章を思い出し更新します!
昨日今日と急遽、スタッフになった岡山県美術家協会の有志イベントに参加しています。
人物画のワークショップです。
昨日はクロッキーと短時間の固定ポーズ。

クロッキーは5分、4分、3分です。短い。。久しぶりに描くとなお短く、形も取れません。。
私はひとり悲鳴をあげてしまいました。「ひゃー!短い!描けん!!」。。。でした。。

あとは20分の固定ポーズ。

そのあと、お昼からは人物画の教室でした。素敵なモデルさんはベリーダンスのRicoさん。
彼女は、1日仕事。午前午後とモデルをして、そのあと動画の撮影があるそうです。
コロナ禍で頑張っているおひとりです!

昨日描いた画像をあと少し上げておこうと思ったら、また不具合。ジンドー、どうしたのかな?
こちらの問題か?ここまでで一旦、中止です。絵を描きに行かないと!

今日は長い固定ポーズなので油彩を描いてみたいと思っています。
0 コメント

2020年

11月

12日

日展に行ってきました。

ブログの更新がどういうわけかできず、あれこれやっておりました。

先日12日、日展の授賞式があり、行ってきました。
せっかく東京に行く。。見て帰るもの。。
2つ、すぐ思い当たりました。それは個展。
もうひとつ、先日に少し前の黄葉を描いたから思い立ちました。
神宮外苑の銀杏並木。人が少なくて私が好きな赤みのない緑から黄色。。。まさに。。

よかった。 

そこから歩いて国立新美術館へ行きました。
授賞式はいつもなら合同で盛大にするところ、今年はコロナで午前と午後に分けて残念です。。ということでした。
でも、私は、初めてなので大きくも小さくもなく、だだ初めての素晴らしい授賞式でした。

たくさんの感動と思い出ができました。



2 コメント

2020年

11月

09日

神宮外苑の銀杏並木

絵描きを少し。。
絵を描かないと絵日記もつけにくい。
今日は少し描けました。 
朝から電話、書類の作成など忙しかったけど、昼の2時間ほどか?筆を持ちました。
生き返ります。。

神宮外苑の銀杏並木、初めて行ったのは昨年。。ん?もう少し前かもしれません。

その時は外国からの訪問者が多く、混雑していて少し煩かった。
今年、本当は行くべきだけどなぁ。。
人も少ないのではないかしら。。本来の美しさが見られるのではないか。。

今描いているのはその銀杏並木です。
人の混雑さを見ないで黄葉の美しさ、落ち葉で覆われた道に感動して歩いたあの日。。

私は何か忘れたけど悲しいことがあった日だった。
こんなに美しいものを見たら、、忘れた。

美しい季節のある日本を誇りに思う。

構成に少し手間取りました。もっと良い方法もあったかもしれないけど、これはこれ、後少しで仕上げます。

0 コメント

2020年

11月

05日

教室、素晴らし。。。

木曜、金曜日と教室でした。
普段通りで向かいましたが、サプライズあり。。
日展の特選を祝って皆さんが集まり喜んでくださいました!
画像はFさんが撮ってくださいました。

ありがたいことでした。
教室は大事。。これからも楽しい教室を目指したいと思います!

そして、日は変わって土曜日は娘のことで右往左往。と言っても娘が大変だったのだけど、、受験生です。明日が締め切り。。出願のための書類を仕上げるのに親の私は頑張る娘にただただ、あれこれ気を使い、周りをバタバタしていただけですが。。

今日、出願の書類をまとめ、一緒に岡山の中央郵便局へ。。

時間の余裕はなかったけど滞りなく済ませてほっとしてお昼ご飯を外で食べました。
久しぶりに娘の苦労話、いろいろ聞いてあげることが出来ました。
帰りの車で娘は爆睡。。。目が覚めたらニコニコと晴れやかでした。
はー。。あとは1月の試験に向けて勉強してください!

なんとも充実した日でした。

。。。。。。。

ここからは、岡山の人物画の好きな皆さんへ、お知らせです。
この土日、天神山文化プラザで、人物画のワークショップがあります。募集はあまり公にしていなかったため、もったいないことに人数があまり集まっていません。

午前(9時半から12時半)と午後(14時から17時)3時間ずつで2日間、開催のこのイベントは14日、土曜はクロッキーとデッサン、モデルさんはベリーダンスのプロの方です。
15日もまた別のモデルさんを頼んでのゆっくり時間をかけるデッサン。
もちろん油彩でも水彩でも構いません。
定員が決まっていますので人数に達し次第、締め切ります。
お申し込みは(富田さん080-6311-4025)まで

岡山県美術家協会の主催のため、参加費もお手頃。とても勉強になると思います。

私もどうせなら一緒に描きます。
指導はありませんが、休憩の時間には何か困ったらお尋ねくださいね。

今日、画材のアムスさんと、ギャラリーのテトラへドロンさんにご案内を少し置かせていただきに行きました。
秋の芸術に触れる良い機会になるといいですね。
2 コメント

2020年

11月

02日

銀杏並木を描きかけました。

今日は4号の油彩、銀杏並木を描き始めました。

同じ「紅葉」でも美しいイチョウは赤くならず、黄葉。
同じく「こうよう」と読みます。

色が変わりはじめの緑味がかった秋のイチョウはとても透明感があって透き通るような黄緑から黄色。。とても美しく、いつもなら秋の上野公園で決まって見上げる大きな木があるのだけど、今年は一水会展もなくて上野には行かずじまいでした。

来年はきっとこのコロナが収まってあの美しい銀杏が眺められますように。。

美しい秋は、今盛り。
六本木では日展が開催中です。
帰って参りましたが、今年は人が多過ぎず、密を避け芸術を楽しむには良い時間でした。

この絵も銀杏の葉が散ってしまわないうちに仕上げたいと思います。
点景で人物をこれから描き込みます!
0 コメント

2020年

10月

30日

日展、開催されています。

日展が昨日から開催されています。
今回、特選をいただき、私にとっては特別な日展となりました。
コロナ感染のこともあり、どうなるのか私も含めた出品者の皆さんは他の展覧会が次々と中止となる中、日展も急に中止の知らせが届くかもしれない不安の中、複雑な思いで制作に取り組んだことだと思います。
でも、前後の展覧会が中止の中、日展は開催されています。

日展の運営に関わる先生方の方向では、開催に反対の意見はなかったそうです。
この時期に開催された展覧会の果たす役割が行ってみてわかりました。
やはり、美術館、展覧会、画廊での個展などの持つ美術を見ることのできる場所の役割は大きいです。
みんな足を運ぶはずです。 
命のエネルギーみたいなものが震えて生き返るような場所なんですね。

私も、この度は自分の受賞という大きなことがありましたが、その感動とは別にいつもよりもっと会場でいくつかの作品に心が動きました。
コロナ渦中という状況がさらに求めていた場所に感じられました。

たくさんの作品が並んでいて、いつもなら疲れ果てるのですが今回は好きな作品の前で足を止めることが多く、良い時間を持てました。
さらに、GOTOキャンペーンもあり、半額で上京できます。五科全て観てしまわないで半分残してきました。また、出かけたいと思います。

今日から実力テストの受験生の娘も日展を一緒に観に来てくれました。モデルをしてくれた娘にも感謝。

日展自体はそんなに行きたいと思っていなかった彼女の目的は実は。。コージーコーナーのケーキと、舟屋のあんこ玉?

でも、今回の日展は初めて「面白かった、やっぱり作品がすごい!」との感想。
いくつも好きな絵が見つかって、期待以上の感動があったようでした。
私の期待の想定以上でした。
油彩も描き始めているこの子にとって、学ぶべきところもあったのだと思います。
帰って次の日が実力テストの受験生を、少し無理をして連れて行ってよかったです。

彼女にとっても良い経験になり、私にとっても特別な思い出の日となりました。

日展は11月22日まで。国立新美術館で開催中です。
密にはならない空間ですので、お出かけください。
まだ少しチケットあります。上のお問い合わせ、メールのコーナーからお届け先とお名前を下さい。二枚まで。お一人で行かれるか、お二人で行かれるか、またそれぞれ別々にお出かけかお知らせください。
もう直ぐ無くなります。お早めにお願いします。

さて、次!です。
また、張り切って頑張ります!!






1 コメント

2020年

10月

26日

気持ちで描く(ガッシュ)

昨日、父から珍しく電話きて「綺麗なザクロが取れたからいるか?」と。
今日午前中に届きました。

なかなかやることが多くて、毎年タイミングを逃しやすくどうしても描けないザクロ。

何もかもほっといて、ちょっとだけ!と描きました。
もうすっごい勢いで描きました。

4号の不透明水彩です。


土曜日は、人物画教室「一緒に描く 人物画」で、先週に引き続きお忙しいところ後輩の美しいFさんにモデルになってもらいました。
絵日記のここにアップするのが遅れたのはどうしても手を入れたいところがあったからです。
後から直せるからガッシュはやさしいし、気持ちに寄り添ってくれます。

なかなか忙しくて後回しになりました。
本当に素敵な若い魅力的な人でした。
この人の描く絵も素敵なんです。。

皆さんと一緒に描けてよかった。


2 コメント

2020年

10月

23日

絵を描かないと不調

絵描きをしていて、ひとつの目標でもあった良いことがあって、ちょっとバタバタ。
個展で会場に詰めるのと少し似ていました。
片方では幸せですが、絵を描かないのはどうしてもダメです。

描きたいものは山のようにあります。
今日はやっと少しこの黄色のバラを加筆。
まだまだ納得いかないけどとりあえず、筆は持ちました。
すると、気分もスッキリ。ウソみたい。
その後、ほぼ無意識にタタタタっと走るように寝床に向かっていて1時間半も死んだように寝てしまいました。
眠る前に映画のような夢もいくつか見て、その度に目が覚めたけど気がついたら眠りこんでいました。

娘から、LINEで「早く終わったので迎えにきて!」で目が覚めました。

目がシャキーン!です。

やはり絵を描いていないと体調が良くありません。
すっかり元気になりました。
よくわかった。これからはどんどん描きます!

前回の投稿の最後に詳しくお伝えしましたが、日展の招待券があります。たくさんの方に見ていただければ幸いです。

数に限りがありますが、お知らせください。

上の、「お知らせ、お問い合わせ、メール」のコーナーよりお名前、ご住所、お一人で行かれるか、お二人か、お知らせください。
お二人の場合、別々で行かれる場合はチケット二枚、ご一緒での場合はご案内状[おふたり入れます)でお送りします。その旨、お知らせいただけるとありがたいです。

なくなり次第、締め切ります。
どうぞよろしくお願いします。






2 コメント

2020年

10月

19日

日展。。特選になりました!

日展で大きな賞をいただき、皆様からお祝いのメッセージいただきました。
感謝と共にこれからしっかり描かないと。。という気持ちがとても出てきています。


日展、一水会の、日頃お付き合いのある皆様や個展に来てくださる皆様、ここを訪れてくださる皆様、教室の方、Facebookのお友達、考えてみると見てくださっている方は多い。。。
責任があるのだなぁ。。がんばろう。。。

玄関には師匠からのお祝い花。。師の絵の下に飾りました。なんと華やかな。。感謝です。。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

昨日は1番近くで応援してくれている両親と娘とお祝いのランチをしてきました。
母と私は運転があるのでノンアルコールのビール、父は生ビール、娘は烏龍茶で乾杯。

予約したのはANAクラウン??ホテル。
岡山では珍しい20階の展望の良い和食レストランでした。個室で広い!こんな時でないとなかなかいかない場所ですね。

とっても久しぶりの豪華な外食でした。
鰆のしゃぶしゃぶ、とくにおいしかったーーー。
両親には心からの感謝を。。元気でいてくれてありがとう。まだまだこれからよろしくお願いします。

これで、次に向けてまた頑張ります!

そう。。日展の招待券がいくらかあります!

会期は10月30日から11月22日。休館日は火曜。ただし、11月3日(火)は開館、4日(水)は休館になります。10時から18時(入館は17時半まで)
 
上の「お知らせ、お問合せ。メール」のコーナーから郵便番号、ご住所、お名前、お出かけになる人数、1名、および2名をお知らせください。

お一人様2枚教えてください。招待券(1名様ずつ)と案内状(2名様までにゅうじょうできます)がありますのでよろしければ2名の場合、一緒に出掛けられる場合その旨お書き添えいただきますとご案内状をお送りできます。
数に限りがありますのでお早めにお願いします。

なくなり次第、終了いたします。

ブログの下のコメント欄(公開)には住所などお書きにならないようご注意下さい。
必ずメールでお願いします。

 

やれやれ…絵描きの日常でない非日常を味わいました。

今日から戻そう。。。絵を描きます。

4 コメント

2020年

10月

18日

日展。。特別なことになりました。

日展の発表が今日の午後、ありました。

「白い刻」100号の油彩です。

特選をいただきました。とてもうれしいです。
感謝。。。です。

どっと疲れて頭痛がしますが、うれしいで吹き飛びます。
何倍もこれからは頑張れそうです!!



23 コメント

2020年

10月

15日

楽に描いていいんじゃないか。。

今日は木曜日の一番自宅から近い教室の日でした。
家から来るまで10分もかからない公民館での教室ですが、絵を描くことが好きな人が10人か、そのくらい月に2回集います。

先日買ってきたバラがまたきれいだったので、それと秋のものを持って行きました。柿、葡萄、、ざくろ、青いレモン。。

皆さんいい具合に好きなモチーフを選んで描かれました。

私も隙間スケッチ。サムホールの小さならくがきのようなスケッチです。
自分にとっても心地よく楽に描くことは癒しです。

出来がいいとか、すごく上手いとかではなく、ちょっとコーヒーとお菓子を食べるみたいに描いてます。

一から十までガチガチに準備して思う絵を作り上げる力の入ったものの間で、自分がホッとして描く絵はクロッキーなどもそうだけど、絵を作るために必要な息抜きのようなものです。

日常に描く絵はそういう絵が多いほど私の場合、調子が良いように思います。
3 コメント

2020年

10月

14日

絵が求められて出ていくこと

この前、久しぶりに東京に出かけて、銀座のギャラリー一枚の繪に立ち寄りました。

絵を描くようになって、この一枚の繪で作品を取り扱っていただくようになりもう何年経ったでしょうか。。早い。。

ギャラリーの方が当時、何もわからない私に「家のように思って、寄ってください。」と優しく言っていただいたことを思い出します。

コロナの心配が出てきてなかなか行くことができませんでしたが、今回ちょうど小野月世さんの個展が開催されていて出掛けるきっかけとなりました。

ずーーーっと前から、学生の頃から東京へはよく行っていました。その度に何か刺激をもらって帰ります。
今回もそうでした。小野月世さんの作品にも、そして、森本秀樹さんの作品にも強い刺激をいただき、絵を描くエネルギーを蓄えられました。

ギャラリーの方がブログをよく見てくださっていて、今日、画像の作品を送り出しました。

描くことが最高の喜び、そして、求められてその絵が旅立っていくことは次への糧となり、とてもうれしいことです。

バレエをするモデルさんのお母様にはメールしましたが、読んでくださったかどうかまだわかりません。1番にご報告がしたかったのだけど。。

ヒューズさま。。連絡、メールしかわからずてす。もし、見てくださっていましたら、この場を借りてご報告。メールで一報下さい。

この絵は発表の機会を得ます。
感謝申し上げます。
もう1人のステキなモデルさん、本当に若さがはじけて。。どうすれば表現できるのだろうか。。少し、自由にやってみようかな。。魅力的です。これからです。
0 コメント

2020年

10月

12日

ガッシュで黄色のバラ

昨日、可愛い後輩さんのMさんの個展に伺いました。
頑張ってらっしゃいます。
明度や、彩度、そして好きなモチーフなんかの話をしてその帰り、綺麗な黄色のバラを見つけました。
思わず衝動買い。。

数日前にも黄色とオレンジの花束を買いましたが、それはとても難しかった。

こっちの方が好きですね。
黄色でも、冷たい色に寄ったレモン色のような薄い明るい黄色です。

ガッシュで黄色の花を描くときはもちろん、上に上に重ねて白を混ぜた明るい黄色を乗せることも可能ですが、できれば透明水彩の時のようにはじめから美しい色を置いておきたいものです。

で、描き始めました。
油彩でも同時進行します。


固くならないように。。
素早く、スケッチ。

再々はこんなところで終わってみるのもよかろ。。

とやめました。
そして。。油彩も始めました。。補色にしたテーブルがいけないかも。。

暗くなってきた。また4時なのに?
秋だなぁ。。

お昼より前から描くようにします!

右手ではなく左が凝った。今日はもうやめます。
0 コメント

2020年

10月

09日

木曜の教室

木曜日は教室の日。

隔週で岡山の天満屋教室と玉野の教室があります。いずれもお昼からのゆったりとした2時間半の時間、季節のモチーフをガッシュで描きます。

受講者の皆さんは時間内にほとんど素敵に仕上げられます。
ちょっとTさんの絵が素敵だったので途中、横から一枚撮らせてもらいました。なんとも品よく進みつつあります。素敵です!

それぞれにご自分の絵がどんなものなのか、つまり、それぞれの方がどういう方向に絵を進めていきたいのか私は邪魔にならないように応援したいと思っています。

ほとんどの教室は人が多くなりました。第2の木曜日のこのクラスだけ少なくて私も一緒に描けます。
このクラスには油彩をやってみたい方の募集もしようと思います。カルチャーさんのOKも出ました。
油彩をしたい方、お時間がありましたらぜひ、どうぞ。若干名の募集です。

教室で曼珠沙華が入ったモチーフを描き始めたのですが、華やかで複雑なモチーフはなかなか上手くいきません。なんて難しい。。誰も描かないモチーフに挑んだのだけど、「描きたいものを描く」。。最初からそうしないといけませんね。

途中で諦めて、ガーベラのモチーフを小さなサムホールにらくがき。
こちらの方が好き。

昨日はTさんの描かれたモチーフに挑戦しましたが。。んー、かたい。。

 

 

彼のように優しく描けませんでした。もう一枚描くかも。
 

いつもモチーフを選ぶときこの難しいオレンジ、黄色のバラは避けてきました。元気でいいのだけど、難しいですね。

黄色の背景だから余計にダメなのか?

背景を少し変えてみよう。。。

今度は上から見て、油彩で描いてみましょう、、、

 

0 コメント

2020年

10月

08日

銀座が少しずつ。。小野月世さんの個展

昨日、ブログに書きましたが、一昨日のお昼に間に合うように東京へ。
流石にすぐ帰ってきましたが、ふたつの個展に的を絞り行ってきました!

ひとつ目の森本秀樹さんの個展。
もうひとつの目的は小野月世さんの個展でしした。

どうしても伺いたくて銀座のギャラリー一枚の繪の久々に伺いました。
会場に入った途端。。。澄んだ心地よい空気が感じられ、ため息。

ただただ見惚れるような大きな作品を取り囲むように柔らかい香りと花びらを感じられるバラや歩いてみたくなるような風景画などの小さな作品がたくさんあって心地よかったです。
小野さんとは同い年で子供の年齢も近く、絵の感覚にも通ずるところがあって、彼女が気さくに話しかけてくださるのでつい長居をしてしまいました。

今週の土曜日、10日までです。お見逃しなく。
とても華やかですが静かで決して密にはならないので心配のない会場です。
記念に写真撮ってもらってカレンダーにもサインもらいました!
小野さんは絵のように素敵な方です。

あ、しかも、私はGOTOキャンペーンで行くことができました!!ラッキーでした。

2020年

10月

07日

銀座が少しずつ。。森本秀樹さんの個展

昨日と今日、銀座に久々に行ってきました!
2つだけ、的を絞って。。

まずはご案内をいただいていた森本秀樹さんの個展、ギャラリーゴトウで開催されています。
何年前か忘れましたが、訪ねた平塚市美術館に収蔵されている絵に心惹かれ、名前は覚えてなかったけど素敵な絵を描く方がある。。と気になっていたのが森本さんの絵でした。

縁とは不思議なものです。繋がっていくのですね。。
絶対に行く!と思って訪ねました!

行ってよかった。。とてもよかったです。
こじんまりとしたギャラリーでしたが、奥にはもうひとつ展示室があって。。そこがまた素敵でした。

私は鴨が海苔を啄む絵にまずガツンとやられ、ついでDMの森の絵、奥の部屋にある小品たち。。そして素晴らしかったのは「ガード下回想」という30号の絵。画像にも載せますが、名古屋でも個展があります。DMの表には大好きな笠井誠一先生のごあいさつが。。

今回の銀座での個展は13日までです。
目的のもうひとつは小野月世さんの個展です!素敵だった!銀座が少しずつ、活気が出てきています。きっと他もそうでしょう。
なるべくコロナで傷つくところが少なくてすみますように。。
どうにもならないところから立ち上がっていくところが多くありますように。。
都会は煌びやかに見えるけど打撃は顕著です。日本は地方とそういうところの両輪でうまくやってきた。がんばれ!日本!

ご飯を作ってから、また投稿します!


0 コメント

2020年

10月

04日

栗!

娘が描いた絵を載せてみます。50号の部分。
私とは全く違う。。今朝もその絵を運ぶ運送係してきました。。電車では持っていけません。。もう少しで娘も運転免許とるからそれまで!

教室の方から栗をいただきました。しかも、お二人から!

お二人とも自宅に栗の木があるそうで毎年立派な栗ができていて、いただきます。
青栗はモチーフに、そしていただいた立派な実は栗ご飯に。。

たくさんだったので昨日夜なべで剥きました。。手が痛いけど、剥かないと栗食べられない。。
今朝栗ご飯になりました。やっぱり美味しいですねー!一気に秋が来ます。1回目の栗ご飯は何日か前に。。今年は2度目。今日、残りの栗は栗きんとんにしようかな。

さて、10月か。。
制作が終わるまで。。とやってなかった家事も溜まっているのでやらなくては。。

栗ご飯のお弁当も作りましたよ!
4 コメント

2020年

10月

03日

シーズン終えて。。

日展の絵が完成して、今日、家から出て行きました。

何はともあれ、とにかく終わったのだ。。。。なぁ。

 



ホッとして脱力して張りつめていたものが解かれて疲れを感じます。

それでも余韻のようにまだ続いている描きたい気持ちがあって。。らくがきのようにコスモスをスケッチ。

絵を描いた疲れは絵を描いてとるようなそんな感じです。

このコスモスは仕上がる感じではなかったけど、楽しかった。。。また描こうと思います。
 
明日から少しずつ絵描きの日常に戻ります。どんどん描くことには変わりなく、そうしていることが私にとって安心でいられる絵描きの日常です。

 

2 コメント

2020年

10月

01日

できた!

中秋の名月のこの日、晴天の早朝。

日展の絵が完成しました!!!

この絵は何か、描かされたような絵。。
そう思います。
ポーズも背景も決めたのは自分だけど、色々な条件が重なって。。描くことができました。
 
感謝。

今までで1番好きな絵になりました。
絵はここにまだ上げることができないけど、仕上がったことを記しておきたいと思います。

とても満足。


6 コメント

2020年

9月

30日

なんとか仕上がり!

今まで絵とにらめっこ。。ヘトヘト。でも、いい感じにできたように思います。
 
明日朝、1番でもう一度、見てサインします。 
画像は部分です。

0 コメント

2020年

9月

27日

こみ上げてくるもの

はー。。長い文章を書いたのですが、投稿、失敗。
改めまして…

 

昨日、投稿したはずだったのがうまくいっていなくて、、 何を書いたか、思い出しつつ。

日展の制作ももう少しで仕上がります。

 

こみあげてくるものが今年はとてもあってその思いをここにメモしておこうと思いました。

 

日展に初めて出したのはいまから25年ほど前になります。

社会人になって初めての年、忙しくて一水会展にどうしても間に合いませんでした。一水会より1か月ほど後に搬入の日展にその作品を仕上げて出しました。

初めての挑戦で入選でき、とても嬉しかったのを思い出します。

それから、日展には出産の年以外ずっと挑戦して2回落選もありましたが、今年入ったら22回目です。

 

今年は一水会展が中止になりました。県展もなかった…何にもなくなるところでした。

日展は終戦の年はさすがにできなかったけど、次の年の春に開催し、その年の秋にも開催しています。このような展覧会だからこそ、中止にならないのでしょう。

そういうところはこの展覧会の力だと思います。

盛り上げていきたい…

 

私の制作はここ数年、モデルの娘は成長し、大人の女性に変わっていきました。アトリエで少女をモデルに描いていた同じ感覚では描けなくなって、肖像性を描かない方向へと変わってきました。大きな空間に人物がいるという

その方向は面白いし、いくらでも進めていけそうな気がして迷いはありませんでした。

 

今年…コロナでありとあらゆる大きな展覧会は中止。毎年春に娘を連れて行って会場で構成を考えることもできませんでした。

続けていた展示室の絵は中断。どうする。。。

おそらく世の誰もが経験したコロナ渦中の喪失感であったり、いつもと違う状況にとても不安を感じました。

 

どうなってしまうのか。。。

 

娘は受験生なのに学校が長く休講で家にずっといる期間がありました。

その間、娘は時々前のように私の仕事場にいることもあり、その娘は明るく、若くて常に前を見ています。一緒に前を見る元気をもらえた。ふとした瞬間「ここで描けるかもしれない。。。」と思い立ったのが今の絵です。

 

描き慣れたアトリエにこんな生命感あふれるモデルがいる、その新鮮な感動が今の絵を描くエネルギーとなりました。

 

行くはずの展覧会が中止となったこと、忙しくなっていくはずだった娘が、これも特別に毎日ずっと一緒にいる。それに合わせて、私の教室もすべて、無かった。

こんな、いつもには得ようとしても絶対にない条件が、流れるように自然に流れて揃いました。このためにあてがわれたような奇跡のように。。。

 

何年か前、一水会でとても満足のいく白の絵ができ、それ以上その方向はないと思っていたのに、もう一度新しい感動をもって描くことができ、進めることができています。こみ上げてくるようなものがあるのです。

 

後、少しです。この絵を完成させます。


 

0 コメント

2020年

9月

27日

うまく行きました!

あと少しで完成!

日展の100号、ほとんど上から潰してやりかえてよかった!
ほぼ決まりました。
苦しかったけど今思えばほんの一瞬のこと。。 

これがなかったら悔いが残った。

後はちょっと息を詰めて描くところ、つま先、そして、サインです。

すっきりとして、まぁ、ほぼ何にもないのだけど好きな絵になってよかった。

画像は部分です。。何もないですね。。



2020年

9月

26日

制作も山場

制作も山場です。。

彩美堂さんのトラックが10月の上旬に毎年来てくれるのですが、今年も間も無く、となりました。

良くあることですが、私の制作はいくら残り時間がなくても変えたいという気がむくむくと起きてくると我慢は絶対にできなくて、バッサリと変えてしまいます。

昨日も人物の顔以外100号すっかりやりかえた。。

計画性がない。。と言われたらそれまでですが、私の絵は最後まで動いていることの方が多いのです。
いつも。

それでも、昨日の変更は相当の決心みたいなものがいりました。
何せ、描いてきたものがほとんど消えますから。

でも、これ、面白くなりました。
こんな不器用な私ですが、まいとし、それなりに精一杯のことはやっているつもりなので、そのたびに、もう今以上のことはできません!と思う。

けれども、今年も。。昨年よりは好きな絵になりそう。

という感じがしています。
画像は厚塗りになりかけている今年の絵の部分です。
もう数日。頑張ります!

2020年

9月

22日

クロッキーしてきました!!

ひっさしぶりに東京に行きました! 研究会がありました。
そして、クロッキーにも参加してきました。

糧になりました。
クロッキーと研究会だけ参加して本当にバタバタのハードな日程で、とんぼ返りでしたがとても有意義でした。
画像はほとんど5分と2分の短い時間でのクロッキーです。

考えている暇はなし!とにかく、描くんです。何か掴めそうな気がしました。
また、参加します!





0 コメント
夜の美術館の方がきれい…
夜の美術館の方がきれい…
今日は、東京の宿にて休んでいます。
13時について、お昼ご飯を食べそびれたので途中ちょっと抜けさせていただいて「お一人様」をしてみました。

いただいたのは「そぼろ弁当」
とても優しいお味でした。

画像記録とらなかったのが残念。とても美しいそぼろでした。そぼろと、卵そぼろときれいな艶々のちりめんじゃこの間がとてもきれいに色出しされたニンジンとフキで区切られてピンクの生姜と、椎茸も添えられてました。あとは煮物やお吸い物もついて美味しかったです。

絵の方ではブログにはかけないうれしいことがまたありました。
やはり東京に出てくるとよいことがあるみたいです。

お友だちの作品展も拝見できたし、Mさんにも、Sさんにも会えました。東京で教室をされているMさんのすばらしい作品も初めて拝見できました。
なんてきれいな色!!

見たかった展覧会の時間を間違ってた代わりにルーブル展を見て、とても参考になった1点を見つけました。帰ったらすぐ描きたい気分です!!

明日はまた、何かあるでしょう。
さて、ゆっくり眠ります。
一水会精鋭展の当番終え、娘と3時頃、遅いランチをしました。

娘ははじめて外でラザニアを食べて、感激したようでした。よかった。

今、新幹線なのでまた帰宅して、パソコンの前で更新します。
今回もやはり色々と素敵な出会いがありました。

開催中の絵画展は残すところ今日と明日の2日となりました。今日はお当番です。

皆さんにお会いできるのを楽しみに出掛けます!



絵画展

2021年

4月

17日

雨降りです。

ホワイトワトソンを使って今日はまたガッシュを試してみました。

少し違うんだけど、ボコボコしているコールドプレスの水彩紙よりはいいと思いました。
とてもポピュラーな水彩紙なので以前いくらか使ったことがあり、その時はやはりストラスモアがよかった。
それゆえ、再び試すのが後回しになっていました。

スプリングのものはストラスモアより薄めですのでそこが少し心配。
ちょっと買ってこよう。

やり出したらほんと、とことんだなぁ。。

続きを読む 0 コメント

2021年

4月

14日

春の雷様はまだ

新しい水彩紙を研究しています。
厚めで、どこでも水張りなんてしなくても波打たず、できれば後で他の硬い色鉛筆などで加筆もできる強い紙。

今日もひとつやってみました。

興味津々です。

何年か前に描きたかったものが色々ある。今日はその中のひとつを描いてみました。
画像は部分です。

そういえば、今年はまだ春の雷様、聴かないですね。。
続きを読む 0 コメント

2021年

4月

13日

水彩紙、正面から向き合います。

続きを読む

2021年

4月

13日

お天気が雨の日は

お天気が下り坂。
昨日から雨が降っていて、今朝は少し止んだけどまた、降りそうです。

こんな日はキャンバスを張る日。
6号も4号ももうない。張ります!


昨日はお世話になっている画廊のオーナーさんの還暦祝いの小さなパーティーがありました。

たくさん集まるといけませんので、今回はごく限られたメンバーでした。
蜜を避け、気をつけながら、それでも本当に久しぶりに集まれたので楽しかったし、作家を大事に扱ってくれるこの画廊が、これまでやってきて下ったことに皆で感謝の気持ちが伝えられたことはとても嬉しいことでした。

また、ここからよい発表の機会をいただけるよう頑張ろうと思います。

さて。。朝から暗い。。キャンバスを準備します。
画像は今朝の八重桜です。


0 コメント

2021年

4月

11日

小さな花束たち

続きを読む 0 コメント

2021年

4月

11日

久しぶりの教室

アムスの絵の教室でした。
コロナ禍で、昨年2月に教室ができた時は、コロナという得体の知れないものが周知され始めた中、ギリギリでの開催でした。。


コロナ禍、色々とわかって、まだ不安ですが、なんとか久しぶりに今日画材のアムス岡山店で不透明水彩のいいところをご紹介することができました!

長い時間ではなくお昼からの短い時間でしたが皆さん素晴らしかった。
こんな。。。収穫を感じたのは今までと違った。この状況下だからとも言えます。

朝、草ぼうぼうの庭から救い出した春の残り花たちが、まさかのかわいいモチーフに化けました。舞台を与えられてすごく美しかった。

楽しい時間、そして、きっと参加された方のこれからにつながる良い時間を持てたことに感謝。

6つ、モチーフをこしらえました。
モチーフは持って帰った。また、画像上げます。でもでも。。なんでかなぁ、残念、皆さんの絵を記録すべきでした。。すごく印象的だった。頭の中にしか残ってない。。悔やまれる。。



今日の画像は6つのうちのひとつのモチーフをデモンストレーションしてみたもの。ほんの10分か15分でしたが皆さん興味津々に見てくださいました。
まだ仕上がっていないので私も、もう少し加筆してみます。

皆さんにアムスさんからのお土産でお配りしたスケッチブックと同じく0号というサイズに描きました。

絵は、楽しい。
いつだってそばにあり、感動するモチーフさえあれば描ける。これは。。日頃から感動するという癖が大事。
何かを見て、季節のものだったり、ほんの通りがかりの路地だったり。。ふと「あ。。。絵みたい。。」と思うようなことが多くあるようなものの見方ができるといいですね。

そんな小さな日常の幸せを大事にしていきたいですね。積み重ねていけばきっと宝物です。。。

さて、次のアムス さんでの教室は来月15日。次は、風景です。

0 コメント

2021年

4月

11日

庭の春

今日、ブログ2回目の更新です。画像は今日、アムス さんの教室で本日のお昼から描く花を庭から。。

小さな花束がいくつもできそうです。
これに買ってきたスカビオサとバラ、かすみ草、そして名前のわからないかわいい花と合わせて花束を作ります。

飛び入り参加もお待ちしています。
問い合わせは

アムス岡山店086 225 0001

楽しんで、絵を描くって。。。素敵なことですね。


0 コメント

2021年

4月

10日

水彩紙が。。

長く愛用してきた、水彩のスケッチブックの質が変化したんです。

これは大変。。

少し前に気がついて、今新しい水彩紙を探しています。
お知らせするのが遅くなったのはまだ、元に戻る可能性を信じていたいからです。

すぐにはどうにもならないのかな?と思い、多分ここを読んでくださっている方の中にはストラスモアを使われている方があるだろうと思うので、何もお知らせしない訳には行かないと思いました。

全く別の質感、使い心地になっていて同じ紙ではなくなっています。
元に戻らないのであれば、他の紙を考えなければなりません。
現存の水彩紙で何がいいのか模索中です。

試したのはワーグマン。

違いはやはりありますね。近いかな?と思ったけど。。
この紙は裏表で目が違います。どちらも使える。ストラスモアは表しか使えませんワーグマンの裏はストラスアとよく似た目。

ですが、乾く時にストラスモアにない絵具の浮きジミができてきます。

そこが少し気になる。

表は細かな硬い目があって、別物。
しかし、透明水彩調に使うと綺麗な滲みができます。
一発勝負で筆数の少ない間に成功すれば美しい発色を期待できる紙です。

昨日は人物画の教室でした。

試したのはワーグマンの表。
途中、やり直しを繰り返す私の描き方では、なかなか苦戦しました。

でも、思い切って絵具をつけた部分を作り、なんとかできました。
モデルさんはとてもスタイルの良い先週に引き続き来てくださったTさん。

素敵だったなー。。。♡

皆さんと必死で挑みました。
もう少し加筆したい部分があります。

床ができてない(^^)


あ、今日はお昼からアムス で水彩画の教室があります。
急に募集してみましたが、10名ほど集まってくださいました。
もう若干名ならコロナ禍でも密になりません。飛び入りでも受け付けてくれます。
小さな水彩紙をのスケッチブックがついてきます!!
私のお勧めしている水彩セットをお持ちの方はご持参ください。
お持ちでない方も手ぶらでどうぞ。

きっと何か絵を描き続けるきっかけになります。お花を描いてみます。楽しんで描きましょう。
不透明水彩の説明と、私のデモの後、小さな絵を描きます。

会場はアムス岡山店☎︎ 086 225 0001




1 コメント

2021年

4月

07日

ミカンの会

続きを読む 0 コメント

2021年

4月

05日

不透明水彩教室

続きを読む 0 コメント

2021年

4月

04日

久しぶりにアムスさんで教室

コロナでできていなかった一日教室を再開します。

今回は3日間。画材のアムス岡山店で開催します。

4月11日、5月15日、30日の午後の予定です。
もちろん、画材は不透明水彩(ガッシュ)です。
今回は私の教室のように肩の力を抜いてただ、描いてみる形。

どうやって描くのか、皆さんに描いていただく前に短時間でデモンストレーションをしてみます。それが
「一見は百聞にしかず」となるかもしれません。

第1回目は小さな花の絵を描いてみます。
第2回目は風景、第3回目は人物画に挑戦します。

絵を描きたくて機会があれば。。。と思っていらっしゃる方はこの機会にガッシュの使い心地を確かめて楽しんでいただければと思っています。目から鱗、かもしれません。

お時間のご都合がよろしければぜひ!

まもなく日程の詳細を貼り付けますのでしばらくお待ちください。

0 コメント

2021年

3月

28日

教室展です。

続きを読む 2 コメント

2021年

3月

26日

吉井川にいます

続きを読む 0 コメント

2021年

3月

25日

教室展始まりました。

玉野の教室展が始まりました。
10時に会場。と同時に多くの方がお見えになりました。

昨日は搬入展示でうまく展示ができ、不透明水彩で透明水彩調に描かれるN氏の作品が最初の壁面を飾りました。

今回はポスターとDMは彼の絵です。

入り口には教室に一番長く来られているIさんの準備してくれた大きなアレンジの花束。

とっても美しく、毎年会場にまさに花を添えてくれています。

会場の真ん中にも小ぶりの花束。
あまりに素敵なのでちょっとお借りして、お昼からの教室に持っていって描かせてもらいました。
見学の方が見えていたので、デモンストレーションみたいに少し説明をしながらわーっと描いて、うまくいったので帰りに画材屋さんに寄り、額装してきました。
画像は今日描いたもの。

明日は会場に持っていきます。

今日から日曜まで玉野市立図書館のギャラリーで開催されています。

2 コメント

2021年

3月

24日

今日から教室展です。

続きを読む 0 コメント

2021年

3月

23日

個展終わりました!

昨日、個展が終わりました。
感無量です。

今回は本当に私が目指すところ、日常の絵描きをただ、発表する、個展のために描いたものではなくできていた絵の中から選んで出品することができました。

終わってみれば驚きました。。25点の作品の行き先が決まり、感謝です。
絵を続けていく励みとなります。
新しい出会いが多くあり、大学時代の先生や地元の皆さんはじめ、遠くは大阪、滋賀、神戸などからも毎日多くの方がおいでくださいました。

ここ、ブログもたくさんの方に見ていただいていると言うこともわかりました。。
かけがえのない出会いがありました。。
初めてお話しできてとてもうれしかったし、きっとこれからの絵の力になります。

恥描きブログですが、見てくださっている方が多く、ここもこれまで以上に絵描きの日常を記録していきたいと思います。

支えてくださっている皆様には心より御礼申し上げます。

さて、明日は本当に地元な地元、玉野での教室展の搬入です。
楽しんで参ります。




0 コメント

2021年

3月

21日

岡山日展秀作展

岡山日展秀作展、今日まででした。
コロナ禍ですが、たくさんの方にお越しいただき、ありがたかったです。

私の作品は特選をいただいて今日まで日展巡回展で大阪に展示されているため、間に合わず一昨年前の作品を展示していただきました。

今日、会場当番でお昼過ぎまで会場内でウロウロとしておりました。

明日まで個展です。日展秀作展の会場と徒歩圏内の個展会場へは流れてきてくださる方もあり、ありがたく、個展も相当の方がお見えになりました。

昨日はなんと、学生時代に日本画を教えてくださった京都の村居正之先生がおいでくださいました。
こんな幸せなこともあるのだなぁ。。としみじみ。少しでしたがお話ができてよかったです。

当番を終えて少し早く帰れたので、やることをちょっと横に置いて金曜日に摘んだ強い色のパンジーが気になっていたので少しだけ絵具を触りました。

やっぱり描いていると気持ちが安らぎます。

下の画像は今回の日展秀作展に出品していました、改組新第6回日展の作品と、描こうとしているパンジーの画像。
続きを読む 0 コメント

2021年

3月

20日

個展残すところ3日です。

個展、残すところ後3日となりました!
昨年、コロナ禍で開催した時に、見ていただけなかった油彩などを含めて小さな水彩もたくさん出品しています。
全て、日常から生まれた絵です。

水彩は不透明水彩、ガッシュです。
透明水彩のようにも油彩のようにも使えるこの画材は私の性格に合っていてわがままを聞いてくれます。

今日はサラッと描きたい、今日はこっくりとした絵具たっぷりの絵が描きたい、また、描いている途中、描いた後、今回なんて個展中に持って帰って直したものまであります。修正がきくこの画材の特徴も今回の展示で見ていただけると思います。

関西、中部など、遠いところお尋ねくださった方もあり、本当に5回目の2回目、という形での個展ができましたこと良かったと感動しております。

皆様とお会いできますこと、楽しみにしております。

それからもうひとつ、今開催中の一水会精鋭展にも50号を出品しています。一水会の精鋭作家たちの作品が80点。
50号を中心に展示されています。

私の絵は入ってすぐのところに展示していただきました。
銀座画廊美術館にて明日までです。

続きを読む 0 コメント

2021年

3月

18日

個展、22日までです。

個展、22日までとなりました。
画像は出品している「パンケーキ」4号の油彩です。

今日もたくさんの方に会場に来ていただきました。

先日は岐阜から遥々お尋ねくださった方があり驚きました。名古屋で一水会展を見てくださった方。
こんな出会いもあるのですね。

また、半年ほど前から気にかけてくださっていた方にもお会いでき、初日から来てくださったり、最近、絵を見るようになられた方で、私の作品が気に入ってくださり、見にお越しくださった人は。。なんと、高校の時の同級生であったり。。
個展は今まで描きためていた絵を発表する場でありますが、たくさんの感動もついてきて本当に励みとなります。
涙が出そうです。

今日も昨年、コロナが猛威を振るう中、お越しいただけなかった方に昨年のDMをずっと取っていてくださっていた方がありました。
今年のDMの絵(昨年のものをセピア色に印刷してもらったもの)に気がついてご夫妻でお越しくださいました。
もう、感激でした。。

そして、先日1日お休みして絵を描いて、その絵を額装してかけた途端、お母様ときてくださった人の目に留まり、その方の元に行くことになりました。感激でした。。

今日も素晴らしい1日でした。

このまま、いや、今以上に好きな絵を描こう。描いていていいんだな。。とジーンと感動しています。
今日は絵を描かなかったけど、絵を描く栄養たっぷりの1日でした。感謝です。

明日だけ、個展中ですが、教室。
皆さんと絵を描きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
教室、終わりました!
たくさんこられてて、絵は描けませんでした。でも、皆さんの絵が素敵でした!

下は上の絵の部分。こういう処理はこの絵の中には絶対に要ります。


個展、残すところ22日までの3日間となりました。
皆様とお会いできるのを楽しみにしております。
22日は午後、2、3点作品が抜けてしまいます。
また、日曜日、今天神山で開催中の岡山日展秀作展のお当番でこの日は個展の会場にはいません。
秀作展は日曜まで開催です。
個展会場にチケットを置いておりますのでよろしければお使いください。

教室のご案内も置いております。
ゆったりしている教室もありますし、特別講座も開催予定です。仲間が増えると楽しいですね。

どうぞよろしくお願いします。

お知らせでした。
続きを読む 0 コメント

2021年

3月

17日

チューリップ

個展も後半となりました。
昨日は休廊日でしたので、買ってきたかわいいチューリップ、描いてみました。

0号、ガッシュです。
春が来ました。
かわいいのができたので個展に持っていくかも知れません。

続きを読む 2 コメント

2021年

3月

13日

個展、4日目でした。

続きを読む 3 コメント

2021年

3月

11日

個展始まりました!

続きを読む 0 コメント

2021年

3月

08日

教室展、期待。。

明後日、ではない、もう明日から個展です。こんな時間になりました。

今、深夜0時半。
何をしていたかと言うと、個展の後にある私にとっては大事な地元の教室展のポスターを作ってました。

と言っても、レイアウトくらいです。
毎年、順番に教室の方の作品をポスターにしています。
これがまた、すっばらしくいいんです。
案内状ももちろん作ります。間も無く出来上がる。
これも。。素敵。。

今はネットがあって、早くて便利です。10枚から頼めるんですよ。

この注文が終わったら、明日からの個展を楽しもうと思います。
それが終わったら、教室展!

今もまだコロナ禍で心配なことが多いですが、絵を描くことには響かない、そうしてはいけない。絵を描いていれば心が健康でいられるような気さえします。

きっと、トンネルの中であっても進み続ければ、トンネルは抜ける。
例えば暗くて不安な時も絵は、燃え続ける蝋燭のように、非常食や、枯れない水筒のように、そして、ラジオみたいに近くにあって、安心させてくれ、力をくれる。
そんな力が絵にはあります。

今日の画像は教室展のポスターの背景お飾る絵をご紹介します。
教室のワイルドでダンディーなN氏の嘘みたいに(?)優しく、繊細な静物画です。
こちらまで優しくなれそうな絵ですね。

明日からは、コロナ禍、また昨年のようにブログでだけは、遠くの方にも様子をお届けいたします。

1 コメント

2021年

3月

07日

まもなく個展!

続きを読む 0 コメント

2021年

2月

27日

18歳

今日は2度目の更新です。

土曜日の人物画教室でした。
モデルは私の娘。

私の赤いセーターとられました。
娘の方が似合うので、まいいか。

今日は本当は違う衣装の予定だったのですが、どうしたことか急に虫歯ではないのだけど歯が痛くなって慌てました。
女は永久歯にちょっとだけ神経が表面に近いところがあって治療していたところがありました。そこに激痛。。。予定の準備はできず、そのまま痛み止め飲んでモデルをしました。

私も昨日歯医者さんだったのです。。今もまた付き添いで来ております。
繊細なところもあって、入試もあったし、新しい生活に向けて色々なストレスも関係したのでしょうか。。

なんだかバタバタの1日。



4 コメント

2021年

2月

27日

個展の準備

ここのところ描いていた小さな水彩のガッシュの絵を額装してきました。

昨日も、雨の吉井川傘の中でスケッチ。

これは、油彩でもう少し何か違う感じにもできそう。
スケッチはこのくらいな感じでやめときます。私の場合は描き込むとスケッチでなくなる。

2月も終わるというのに昨日は、まだまだ、冷たかった。
続きを読む 0 コメント

2021年

2月

25日

小さな絵を描いてみてます。

続きを読む 0 コメント

2021年

2月

18日

新春の小品展、搬入してきました。

今日はUNO絵画教室の後、グループ展の搬入に行ってきました。

岡アートギャラリーで20日から28日まで開催されます。
会場が素敵に出来上がり、楽しみです。

お近くの方、どうぞお越しくださいませ。

県内の様々な皆さんと、久々にお会いしてほんの束の間でしたが、お話もできて楽しかったです。
よし、また頑張ろ。。明日はまたミカンの会です!

どの教室もですが、やる気満々の皆さんに私の方がパワーをいただいています。
コロナなど吹き飛ばすパワーです。

力を得て、遅いけどもう少し明日になる時間跨いで絵を見て、描いて、休みます。




続きを読む 2 コメント

2021年

2月

15日

新春の小品展

今月、来月とグループ展、個展が続きます。
0 コメント

2021年

2月

14日

印象的な顔

部分ですが、昨日のモデルさんから受けるものを描いてみました。

とても素敵。。昨日描いたのはほぼ全身だったのでうまく表現できませんでしたが、こっちの方が受けた感動をかけた気がします。
0 コメント

2021年

2月

13日

美し。。

今日は人物画の教室でした。

春はそうなのだけどモデルさんが頼みにくく、今回もギリギリまで決まらなくてお仕事をされているけどもしかして。。とお願いしたら、無理をして午後から休暇取ってきてくださった今日のモデルさん。Sさん。
絵を描く人です。美し。。目に力があって、素敵な人です。

勇気を出してお願いしてみてよかった。

皆さんも夢中で描いていらっしゃいましたし、すごく魅力的な絵ができた方もありました。

絵は、バランスで全体で上手く雰囲気が出せることが理想ですが、2時間半と言う時間の中、「ここが上手く行った!」とか、「仕上がらなかったけどなんとなくいい雰囲気になって好き!」とか、そんな絵ができたなら、最高ではないかと思います。
上手く描いてやろう、は失敗の元ですね。。

私のは、ちと力み過ぎか?
いや、もう少し大きく描けばよかったかな?。。。

そんな後悔もありますが、載せてみます。

ちょっと、メモスケッチもしたし、油彩でこの人の絵を描いてみたい。そんな気がしています。

はー。。素敵だった。。

0 コメント

2021年

2月

10日

小さな花束はポピー

小さな0号のスケッチブックを見つけて、今机の上にあるポピーを描いてみました。
ガッシュです。

こんな小さな絵を描くときは肩に力も入らず楽しんでふわふわと描けます。
休憩よりも楽しくて楽。
アイスクリーム食べているように楽しいです。

この絵の後、50号を触りました。こちらはなかなか難しい。。むむむ。

暗くなったので買い物に行ってきます。
ささみ、安い!

帰りまして、また何か付け足して描くかもしれません。


買い物は近くを3つ。
トイレットペーパーやら、洗剤やらを買いに薬局。隣にある生鮮館で、ささみなどお肉を仕入れ、ついでにカレイ、サッポロポテトが食べたい!と小袋のつながったのなどしっかり買い、後は、いつも汲みに行く飲料水のあるお店まで…5リッター、100円、2本。


さて、明日は何描こう。。
昼ご飯はカレイの煮付け。。か?

なんでも呟いてしまいますが、お許しください。

明日、見ていてくださる方がどうぞ良い1日でありますように。


2 コメント

2021年

2月

09日

菜の花、美味し。。

菜の花の絵を描いて、仕上げて。。ボビーの蕾を見つけて買って帰り、安売りになってた紫や黄色、白の普通のパンジー買って庭に下ろしたり。。
咲き始めたポピーに感動して描いてみたりもしてました。

そしたら、仕上げた菜の花をここに上げるの忘れてました。


0 コメント

2021年

2月

07日

菜の花

画像が少し光ってますが。。。

今日は菜の花を描いてみました。まだ仕上がってはないのだけど面白く描けそうです。  

雨のぱらつく日でした。
昨日。。自分の車が大きなトラックの後ろについていてスモールライトの向かって左側が消えているのに気が付きました。
早速、交換してきました。

その後、高校生の美術展に行って画材屋さんに寄っていつも使っているお気に入りの水彩紙ではないものを試しに買ってきました。
それを試してみました。
面白い。。。

より油彩に近い感じに描けます。
使ってみたのはワーグマン。

また、仕上がりましたらアップしますね。

菜の花は教室の方が持ってきてくださいました!とっても素敵で、教室では時間がなくてメモしたくらいでしたが、次の日に別の教室に持っていき、また描きたいと思いました。。
次々と描きたいものが出てきて。。困る。

 
とにかく春は、すぐそこまできています。

下の画像はいただいたその日の新聞紙に包まれたままの菜の花です。サムホール。
続きを読む 0 コメント

2021年

2月

03日

精鋭展はある。。

一水会は昨年、惜しくも中止になりました。

3月の選抜展、精鋭展はギリギリ開催できたのですが、行くことも叶わずでした。

東京の近くの出品者の皆様には同じようにいや、地方の我等より遥かにコロナ禍で大変な中、展覧会を運営するため少人数でお世話してくださってやっとだったと思います。

今年、丸一年経って、まだまだコロナ禍。。
そんな中で開催される予定の精鋭展。
50号の作品が80点余り日本中から集まり展覧されます。

会場は銀座画廊美術館、メルサです。

まだ本当に開催できるのか。。少し心配ですが、開催に向けて準備は進んでいるようです。

われわれ出品者は「なんと!やるのか。。」と現実味を帯びてきました。

私も描きかけの絵を今日から描いています。
まだ信じられないような気持ちですがやると決まったら描いて仕上げないと。。


やるなら挑戦しよう。

そういう思いです。

さて、昨日上げた着物姿の娘、描き上がりました。

精鋭展の作は、今、ここまで。

ザックリとですが、全体を好きに触りました。
長く、時間が経って描くことになり、なんだか白黒で描きたくなってほとんど全部グレーになりました。
コロナが猛威をふるい、学校が長く休校になった頃、描き始めた絵です。。その続きを描くので、昔のことみたい。。でも、今なんです。。

無理矢理気持ちを戻し描き始めました。
描き始めると何か新鮮な気持ち。
あら?こんなのも面白いかも。。とグリザイユグレイズみたいな仕事して、楽しんでいます。

この後、どうなるかわかりません。


続きを読む 4 コメント

2021年

2月

02日

日本人だなぁ

娘の受験がひと段落してモデルをしてもらっています。

今日も描きました。衣装は私の母の若いときの着物。
先日は雰囲気が硬くなって満足いきませんでしたが、これはうまくいったように思います。

着物が描きたいと教室で話してしまい。たくさんお着物をお借りすることもできました。。その後、母が「あったわ」と出してくれて、10種類くらいあります。。

わー。。当分色々描けます。

「無理!」と思っていた着付けもほんの少し母に教えてもらってできるかも。。と感じるようになりました。
細かいことはたくさん違うのだろうけど。

今日は肩の力を抜いて、のんびり描こう。先にそう気持ちを決めて臨みました。
そうするとうまくいったように思います。
画像は部分です。

カチカチにならないで絵は、のびのび描いた方が気持ちいいですね。





2 コメント

2021年

1月

30日

娘、モデル

続きを読む 0 コメント

2021年

1月

29日

冬の薔薇

寒くなりました。
今日、岡山では雪が舞いました。

換気で教室も寒かった!

今日のモチーフはいろいろ。。
今日はいつもと違う日程で少し少ない参加者でした。

それでもこの寒空の元、来られた方はよほど熱心な方々で、お正月など関係なく描いてこれからどうしたものか、と行き詰まったり、これでいいと思うがなんとなく心配、まだ手があるかも。。とそれぞれ思うとこあって真剣に参加された皆さんです。携えて来られた数点の作品とともに参加される方なのでなかなか忙しかったです。

今日は昨日に引き続き充実した1日でした。

一昨日、昨日と実家。
その足で昨日教室、今日も、そして明日も新しい場所で今年初めての人物画があります。

さて、気を引き締めてまいります。



画像は数日前に描いた冬薔薇の部分です。
0 コメント

2021年

1月

23日

とにかく描け。。か

昨日は今開催中のグループ展「福寿草の会」(岡アートギャラリー)に寄ってから人物画の教室へ行ってきました。

画像の作品がお嫁入りが決まったとのこと。うれしい!
直感で描きたいと思ったものはやはり何か伝わるのですね。

いっぱい感動はある。どんどん描きたいと思います。

福寿草の会は明日25日まで岡アートギャラリーにて開催中です。
雨降りですが、たくさんの作品がお待ちしております。
見ていただけると幸いです。

昨日、コロナ禍ですので初めてモデルさんは頼まず、10名の受講者の皆さんで代わる代わるクロッキーモデルをしました。

ちょっと新しく面白かったです。

しかし、いつもモデルさんは若い女性が多くて、良い年齢を重ねて来られた方を描くのは皆さんにとっても私にとってもとっても難しかった!

今年、クロッキーは私、初めて。。。わー。。なんとも掴めない。。。手が動かないし全体がバランス取れません。
顔も描けない〜。。。恥ずかしいのでほとんど画像は部分です。。
続きを読む 4 コメント

2021年

1月

19日

ワクワク

私はとことん絵の虫だなぁ。。と思います。
いつも描きたい。

何か描いていたい。

どんな時でも、少しでも時間があったら何か描くと落ち着くし、自分らしくいられるように思います。

今日は、田舎から帰りにグループ展の搬入、展示作業して、娘を迎えに行って買い物さっと済ませて帰ったら3時を回っていました。はー、なんて中途半端な時間。

冬のこの時期はすぐに暗くなるので3時過ぎてというとなかなか上手く仕事ができません。
諦めて夕ご飯先に作り、食べて娘と散歩して、、それからアトリエに…毎日、家にいる日はどうしてもアトリエには入ります。
何か、何か描く!とちょっとだけ新しいキャンバスに絵具を付けました。汚したくらいのものだけど。。

今日はもうおしまい。

それでも今年、何か良い一年になりそうで理由もないのにワクワクします。

たくさん絵を描けたら、幸せです。
0 コメント

2021年

4月

17日

雨降りです。

ホワイトワトソンを使って今日はまたガッシュを試してみました。

少し違うんだけど、ボコボコしているコールドプレスの水彩紙よりはいいと思いました。
とてもポピュラーな水彩紙なので以前いくらか使ったことがあり、その時はやはりストラスモアがよかった。
それゆえ、再び試すのが後回しになっていました。

スプリングのものはストラスモアより薄めですのでそこが少し心配。
ちょっと買ってこよう。

やり出したらほんと、とことんだなぁ。。

朝から雨降りで暗いので油彩は描き始めを。。
仕上げをこの暗さの電気の下で描くと後で大変。やはり自然光がいいのです。

この絵は、娘がまだ少女の頃のもので描きたいと思っていたものです。

うまくいきますように。。

影の中に人物がほとんど入るものはあまり描いたことがありませんが、なんとかやってみたいと思います。

あ、それから、いつも思うこと、

気持ちを伝えたい方々がいます。個展に来てくださった方。お礼状。。
不義理をお許しください。 
絵できっとずっとこれから気持ちを伝えてまいります。 

心より。。
0 コメント

2021年

4月

14日

春の雷様はまだ

新しい水彩紙を研究しています。
厚めで、どこでも水張りなんてしなくても波打たず、できれば後で他の硬い色鉛筆などで加筆もできる強い紙。

今日もひとつやってみました。

興味津々です。

何年か前に描きたかったものが色々ある。今日はその中のひとつを描いてみました。
画像は部分です。

そういえば、今年はまだ春の雷様、聴かないですね。。
今朝、湿気があったので朝のうちに続きのキャンバスを幾らか張り、昨日、娘にスーツがいると急に言われて途中やめになっていた下塗りもしました。
まだまだ足らないけど当面これでいくらか持つ。

やることは山のようにあります。。

絵描き、義理欠き。。
3月の個展に来てくださった皆様。
本当に感謝いたしております。

本来ならお一人おひとりにお礼を言わなければなりませんが、それは今、義理は欠きますが一生懸命絵を描いていることでお返しいたしたいと思います。

やることはまず、絵描き。 

大切なものをひとまず置いてでも前に進まなければ今の世に生きる私のようなものは自分の絵が成り立ち得ないまま終わってしまうように感じています。

集中して、きっとこれからも良い作品を残せるようにやっていきますのでどうぞ不義理をお許しください。

今月、来月5点。そして、6、7月十数点、その次は県展、秋の本命一水会、日展、そして銀座の個展までの準備をしなければなりません。
その次もすぐ、控えています。
想像してみると恐ろしくもなりますが、普通に多分描きたいものを描いていれば大丈夫なんです。
自然に日常からの絵がそれに充てられることが理想。

休む暇などないけど、休むつもりもありません。

描きたいものが出てくる限りやっていきます。 
そして、日々、ここで絵日記を書いていくことも欠かせないことです。
身体を壊さないように、気をつけながら嬉々としてやっていきます。




0 コメント

2021年

4月

13日

水彩紙、正面から向き合います。

水彩紙、頼りにしていてピッタリ合っていたストラスモアに不具合が起き。。
今、必死で他の紙を探しています。。

研究するだけのことはある。。
いいと言われているものはいいのだけど不透明水彩の今までの使い方でいくと相当な違いがあるので、さてどうしたものか。。

今、これまでまともに向き合って来なかったことに目を向けなくてはいけなくなっています。

本当は、必要なんだろう。

だからきた。。。という感じもしています。
油彩の白にしても、キャンバスにしても、下塗りや、地塗りにしてもそれは言えることです。

本当に今、自分が描きたいものがどうしたら一番表すことができるか。。
誰にとっても本当はここを抜かしてはいけない。
ここ少しやってみたいと思います。

面白がってみようと思うのです。
画像のファブリアーノでパンジー試し描き、やはり綺麗な発色。

しかし、この紙は教室で使うのは癖を知る時に時間がかかりそう。。難があります。

色々と試してみたいですね。
どこかの誰がこう言っているからとか、比較されているものを参考にして。。とかではなく、自分にとって使えるもの、そして、教室の方、一人ひとり、あの方にはきっとこれが合いそうだな。。とか。。そういう視点で本気でやってみることが正直だろうと思う。できるだけですが。。

と、いうことでまた一つ、興味津々な分野が増えました。楽しみます。

今日は湿度が高かったのでキャンバスをたくさん張り、下塗りもしました。
念のためにサンドペーパーで少し荒らし、それからの下塗りです。そうした方が絵具がちゃんと着くんです。

その作業途中、娘が大慌てで「明日スーツがいるみたい!どうしよう。。」と連絡が入り。。はっと絵描きから、母に戻りました。。頭くるくる回転。。
帰ってきて、娘に私のありあわせの服を当てると。。はー。。なんとかなりそう。なかなか合うじゃないか!よかったです。。

今日も。。バタバタな一日でした(*_*)


2021年

4月

13日

お天気が雨の日は

お天気が下り坂。
昨日から雨が降っていて、今朝は少し止んだけどまた、降りそうです。

こんな日はキャンバスを張る日。
6号も4号ももうない。張ります!


昨日はお世話になっている画廊のオーナーさんの還暦祝いの小さなパーティーがありました。

たくさん集まるといけませんので、今回はごく限られたメンバーでした。
蜜を避け、気をつけながら、それでも本当に久しぶりに集まれたので楽しかったし、作家を大事に扱ってくれるこの画廊が、これまでやってきて下ったことに皆で感謝の気持ちが伝えられたことはとても嬉しいことでした。

また、ここからよい発表の機会をいただけるよう頑張ろうと思います。

さて。。朝から暗い。。キャンバスを準備します。
画像は今朝の八重桜です。


0 コメント

2021年

4月

11日

小さな花束たち

春の庭から。。昨日は画材アムスさんでの不透明水彩講座でした。

そのために庭の草抜きしながら集めた春の草花たちで花束を作りました。
背景が同じですが、とりあえずまだ美しいので画像に残しました。

全部可愛いなぁ。。
水彩で描こう。。油彩でもひとつ、ふたつ、やってみます(^^)

0 コメント

2021年

4月

11日

久しぶりの教室

アムスの絵の教室でした。
コロナ禍で、昨年2月に教室ができた時は、コロナという得体の知れないものが周知され始めた中、ギリギリでの開催でした。。


コロナ禍、色々とわかって、まだ不安ですが、なんとか久しぶりに今日画材のアムス岡山店で不透明水彩のいいところをご紹介することができました!

長い時間ではなくお昼からの短い時間でしたが皆さん素晴らしかった。
こんな。。。収穫を感じたのは今までと違った。この状況下だからとも言えます。

朝、草ぼうぼうの庭から救い出した春の残り花たちが、まさかのかわいいモチーフに化けました。舞台を与えられてすごく美しかった。

楽しい時間、そして、きっと参加された方のこれからにつながる良い時間を持てたことに感謝。

6つ、モチーフをこしらえました。
モチーフは持って帰った。また、画像上げます。でもでも。。なんでかなぁ、残念、皆さんの絵を記録すべきでした。。すごく印象的だった。頭の中にしか残ってない。。悔やまれる。。



今日の画像は6つのうちのひとつのモチーフをデモンストレーションしてみたもの。ほんの10分か15分でしたが皆さん興味津々に見てくださいました。
まだ仕上がっていないので私も、もう少し加筆してみます。

皆さんにアムスさんからのお土産でお配りしたスケッチブックと同じく0号というサイズに描きました。

絵は、楽しい。
いつだってそばにあり、感動するモチーフさえあれば描ける。これは。。日頃から感動するという癖が大事。
何かを見て、季節のものだったり、ほんの通りがかりの路地だったり。。ふと「あ。。。絵みたい。。」と思うようなことが多くあるようなものの見方ができるといいですね。

そんな小さな日常の幸せを大事にしていきたいですね。積み重ねていけばきっと宝物です。。。

さて、次のアムス さんでの教室は来月15日。次は、風景です。

0 コメント

2021年

4月

11日

庭の春

今日、ブログ2回目の更新です。画像は今日、アムス さんの教室で本日のお昼から描く花を庭から。。

小さな花束がいくつもできそうです。
これに買ってきたスカビオサとバラ、かすみ草、そして名前のわからないかわいい花と合わせて花束を作ります。

飛び入り参加もお待ちしています。
問い合わせは

アムス岡山店086 225 0001

楽しんで、絵を描くって。。。素敵なことですね。


0 コメント

2021年

4月

10日

水彩紙が。。

長く愛用してきた、水彩のスケッチブックの質が変化したんです。

これは大変。。

少し前に気がついて、今新しい水彩紙を探しています。
お知らせするのが遅くなったのはまだ、元に戻る可能性を信じていたいからです。

すぐにはどうにもならないのかな?と思い、多分ここを読んでくださっている方の中にはストラスモアを使われている方があるだろうと思うので、何もお知らせしない訳には行かないと思いました。

全く別の質感、使い心地になっていて同じ紙ではなくなっています。
元に戻らないのであれば、他の紙を考えなければなりません。
現存の水彩紙で何がいいのか模索中です。

試したのはワーグマン。

違いはやはりありますね。近いかな?と思ったけど。。
この紙は裏表で目が違います。どちらも使える。ストラスモアは表しか使えませんワーグマンの裏はストラスアとよく似た目。

ですが、乾く時にストラスモアにない絵具の浮きジミができてきます。

そこが少し気になる。

表は細かな硬い目があって、別物。
しかし、透明水彩調に使うと綺麗な滲みができます。
一発勝負で筆数の少ない間に成功すれば美しい発色を期待できる紙です。

昨日は人物画の教室でした。

試したのはワーグマンの表。
途中、やり直しを繰り返す私の描き方では、なかなか苦戦しました。

でも、思い切って絵具をつけた部分を作り、なんとかできました。
モデルさんはとてもスタイルの良い先週に引き続き来てくださったTさん。

素敵だったなー。。。♡

皆さんと必死で挑みました。
もう少し加筆したい部分があります。

床ができてない(^^)


あ、今日はお昼からアムス で水彩画の教室があります。
急に募集してみましたが、10名ほど集まってくださいました。
もう若干名ならコロナ禍でも密になりません。飛び入りでも受け付けてくれます。
小さな水彩紙をのスケッチブックがついてきます!!
私のお勧めしている水彩セットをお持ちの方はご持参ください。
お持ちでない方も手ぶらでどうぞ。

きっと何か絵を描き続けるきっかけになります。お花を描いてみます。楽しんで描きましょう。
不透明水彩の説明と、私のデモの後、小さな絵を描きます。

会場はアムス岡山店☎︎ 086 225 0001




1 コメント

2021年

4月

07日

ミカンの会

昨日初めてのミカンの会の火曜日。
人数が少し分散していい感じの会場となりました。

もうひとつの教室が密になりかけていたので増やした教室です。
月4回の教室はどこへ参加しても自由。
都合がつく時だけもOKにしています。
みなさん、油彩の100号を持ってこられる方や、今描いていて、これからどうしようかと迷っているような絵をたくさん持ってこられる方も。。

この日はアクリルで描かれる方もありました。
私の方も興味津々。

モチーフはお花屋さんのバラや、庭のもの4種類を持って行きました。

私もほんの少しだけメモ。
1枚目がその時のもの。
私が日頃、小さな絵を描く時心に置いていることは、たとえ描き始めでもその絵がなんとなく絵になっているように進めると言うことです。

感動を最初から表したいからなのですが、描き進めると、なんと言うか、描き始めの方が面白かったと言うことが多々あります。

描き進めは面白く、没頭していつのまにか絵を描くことから離れ、仕上げなくちゃと思いはじめ、そうするとよくない。面白かった瞬間の絵の方向を見失わず、持たせたまま終わることが目的でなければいけないのです。

今回の絵も、そうかもしれません。
もう少し、最初の描き始めの感じを残せたらよかったかなぁ。。でも、そんなもの。後悔はなし。可愛い絵がひとつ完成した。
この着地点も正解かどうかは別として私が描いた精一杯。

油彩ならここからまた挑戦しやすい。
また、違うモチーフでやってみたいです。

画像の絵はサムホールの小さな絵です。


0 コメント

2021年

4月

05日

不透明水彩教室

4月になりました!
春になって桜ももう散り急いでいます。

コロナ禍でなかなかできなかった不透明水彩(ガッシュ)の特別講座がアムス岡山店で開催できることになりました!

上のご案内の通りです。

先着順ですのでピンとこられた方はお早めにお申し込み下さい。

何度か不透明水彩について基礎講座のようなことをして来ましたが、この度は私の普段の教室のようなほんわかとした雰囲気で描いていただきたいと思い、デモンストレーションの後は自由です。

途中、ご質問やどうもうまくいかなくなった時に私が飛んでいってうまく進んでいくようアドバイスします。

全3回、お花、風景、そして最後は人物を描いてみます。

お知らせでした!
下の画像は最近のスケッチしたところ、そして庭に初めて咲いたヤマブキです。
0 コメント

2021年

4月

04日

久しぶりにアムスさんで教室

コロナでできていなかった一日教室を再開します。

今回は3日間。画材のアムス岡山店で開催します。

4月11日、5月15日、30日の午後の予定です。
もちろん、画材は不透明水彩(ガッシュ)です。
今回は私の教室のように肩の力を抜いてただ、描いてみる形。

どうやって描くのか、皆さんに描いていただく前に短時間でデモンストレーションをしてみます。それが
「一見は百聞にしかず」となるかもしれません。

第1回目は小さな花の絵を描いてみます。
第2回目は風景、第3回目は人物画に挑戦します。

絵を描きたくて機会があれば。。。と思っていらっしゃる方はこの機会にガッシュの使い心地を確かめて楽しんでいただければと思っています。目から鱗、かもしれません。

お時間のご都合がよろしければぜひ!

まもなく日程の詳細を貼り付けますのでしばらくお待ちください。

0 コメント

2021年

3月

28日

教室展です。

教室展、残すところあと少しとなりました。

たくさんの方が来られて、コロナ禍ではありますが、良い時間を持てましたこと、感謝申し上げます。午後4時で閉会です。

皆さんの力作がどんどんレベルアップしているとのご感想をたくさんいただいてうれしい限りです。

また、来年です!


2 コメント

2021年

3月

26日

吉井川にいます

昨日の夜、娘の教習所から実家に来ました。
朝、吉井川を見に来るため。

来ました!やっぱり緑が出ていました。
水鳥が一斉に河原から川に飛び込みます。

雲雀と鶯が囀り、春の気持ちの良い風がそよそよと心地よい。

少しスケッチして、桜をこれから見てまた、教室展の会場に戻ります。

出立ての緑の眩しいこと。冬枯れのまだ残る河原の色とで、大好きな色。
また、新しい年の春。

仕上げて帰ります。
0 コメント

2021年

3月

25日

教室展始まりました。

玉野の教室展が始まりました。
10時に会場。と同時に多くの方がお見えになりました。

昨日は搬入展示でうまく展示ができ、不透明水彩で透明水彩調に描かれるN氏の作品が最初の壁面を飾りました。

今回はポスターとDMは彼の絵です。

入り口には教室に一番長く来られているIさんの準備してくれた大きなアレンジの花束。

とっても美しく、毎年会場にまさに花を添えてくれています。

会場の真ん中にも小ぶりの花束。
あまりに素敵なのでちょっとお借りして、お昼からの教室に持っていって描かせてもらいました。
見学の方が見えていたので、デモンストレーションみたいに少し説明をしながらわーっと描いて、うまくいったので帰りに画材屋さんに寄り、額装してきました。
画像は今日描いたもの。

明日は会場に持っていきます。

今日から日曜まで玉野市立図書館のギャラリーで開催されています。

2 コメント

2021年

3月

24日

今日から教室展です。

22日に個展が終わり、バタバタと準備して昨日は教室展の搬入でした。
14名、60点の作品が展示されました。

脚立の上に登り着いてスポットライト。調節。うー、汗かきました!

この教室にはコロナがなければよく飲む人がいて、飲まなくても付き合って動いてくれる人もあって、楽しい。
絵の話をしながら集まるこの仲間は助さん、格さん、八兵衛さん。そして、姉御のお銀さんがいてくれます。
私が黄門さん(^^)

でも私が一番年下なので脚立にも八兵衛さんとともに上がります。
グループでは私が下から2番目に若いのかな?

一番下はこのチャボの絵を描いた私の娘、18歳です。なかなかうまい。。負けそうです。

一番上はまもなく94歳の八重子さん。
今回は上のお姉さまがおふたりコロナ禍でもあり、お休み。
寂しいですが仕方ありません。

父と同じくらいの年齢の方もいます。
まあ、本当にお若くて昨日もお手伝いをしてくださいました。絵を描く人は若々しい。。。

皆さんの力作、今日から日曜まで玉野市立図書館・中央公民館ギャラリーで展示します!
出品されているのはUNO絵画教室とUNO人物画研究会の皆さんです。

お近くの方、お買い物がてらお気軽にお立ち寄りください!お待ちしております。

今度はいつ楽しい宴会が持てるでしょうか。
皆さんを誘っての新年会や忘年会もできずにいて、待ち遠しいことです。

教室点終わったら、そうだ、今の会場のホールでなら出来るかも。。。お願いしてみてできそうなら計画してみます。







0 コメント

2021年

3月

23日

個展終わりました!

昨日、個展が終わりました。
感無量です。

今回は本当に私が目指すところ、日常の絵描きをただ、発表する、個展のために描いたものではなくできていた絵の中から選んで出品することができました。

終わってみれば驚きました。。25点の作品の行き先が決まり、感謝です。
絵を続けていく励みとなります。
新しい出会いが多くあり、大学時代の先生や地元の皆さんはじめ、遠くは大阪、滋賀、神戸などからも毎日多くの方がおいでくださいました。

ここ、ブログもたくさんの方に見ていただいていると言うこともわかりました。。
かけがえのない出会いがありました。。
初めてお話しできてとてもうれしかったし、きっとこれからの絵の力になります。

恥描きブログですが、見てくださっている方が多く、ここもこれまで以上に絵描きの日常を記録していきたいと思います。

支えてくださっている皆様には心より御礼申し上げます。

さて、明日は本当に地元な地元、玉野での教室展の搬入です。
楽しんで参ります。




0 コメント

2021年

3月

21日

岡山日展秀作展

岡山日展秀作展、今日まででした。
コロナ禍ですが、たくさんの方にお越しいただき、ありがたかったです。

私の作品は特選をいただいて今日まで日展巡回展で大阪に展示されているため、間に合わず一昨年前の作品を展示していただきました。

今日、会場当番でお昼過ぎまで会場内でウロウロとしておりました。

明日まで個展です。日展秀作展の会場と徒歩圏内の個展会場へは流れてきてくださる方もあり、ありがたく、個展も相当の方がお見えになりました。

昨日はなんと、学生時代に日本画を教えてくださった京都の村居正之先生がおいでくださいました。
こんな幸せなこともあるのだなぁ。。としみじみ。少しでしたがお話ができてよかったです。

当番を終えて少し早く帰れたので、やることをちょっと横に置いて金曜日に摘んだ強い色のパンジーが気になっていたので少しだけ絵具を触りました。

やっぱり描いていると気持ちが安らぎます。

下の画像は今回の日展秀作展に出品していました、改組新第6回日展の作品と、描こうとしているパンジーの画像。
0 コメント

2021年

3月

20日

個展残すところ3日です。

個展、残すところ後3日となりました!
昨年、コロナ禍で開催した時に、見ていただけなかった油彩などを含めて小さな水彩もたくさん出品しています。
全て、日常から生まれた絵です。

水彩は不透明水彩、ガッシュです。
透明水彩のようにも油彩のようにも使えるこの画材は私の性格に合っていてわがままを聞いてくれます。

今日はサラッと描きたい、今日はこっくりとした絵具たっぷりの絵が描きたい、また、描いている途中、描いた後、今回なんて個展中に持って帰って直したものまであります。修正がきくこの画材の特徴も今回の展示で見ていただけると思います。

関西、中部など、遠いところお尋ねくださった方もあり、本当に5回目の2回目、という形での個展ができましたこと良かったと感動しております。

皆様とお会いできますこと、楽しみにしております。

それからもうひとつ、今開催中の一水会精鋭展にも50号を出品しています。一水会の精鋭作家たちの作品が80点。
50号を中心に展示されています。

私の絵は入ってすぐのところに展示していただきました。
銀座画廊美術館にて明日までです。

0 コメント

2021年

3月

18日

個展、22日までです。

個展、22日までとなりました。
画像は出品している「パンケーキ」4号の油彩です。

今日もたくさんの方に会場に来ていただきました。

先日は岐阜から遥々お尋ねくださった方があり驚きました。名古屋で一水会展を見てくださった方。
こんな出会いもあるのですね。

また、半年ほど前から気にかけてくださっていた方にもお会いでき、初日から来てくださったり、最近、絵を見るようになられた方で、私の作品が気に入ってくださり、見にお越しくださった人は。。なんと、高校の時の同級生であったり。。
個展は今まで描きためていた絵を発表する場でありますが、たくさんの感動もついてきて本当に励みとなります。
涙が出そうです。

今日も昨年、コロナが猛威を振るう中、お越しいただけなかった方に昨年のDMをずっと取っていてくださっていた方がありました。
今年のDMの絵(昨年のものをセピア色に印刷してもらったもの)に気がついてご夫妻でお越しくださいました。
もう、感激でした。。

そして、先日1日お休みして絵を描いて、その絵を額装してかけた途端、お母様ときてくださった人の目に留まり、その方の元に行くことになりました。感激でした。。

今日も素晴らしい1日でした。

このまま、いや、今以上に好きな絵を描こう。描いていていいんだな。。とジーンと感動しています。
今日は絵を描かなかったけど、絵を描く栄養たっぷりの1日でした。感謝です。

明日だけ、個展中ですが、教室。
皆さんと絵を描きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
教室、終わりました!
たくさんこられてて、絵は描けませんでした。でも、皆さんの絵が素敵でした!

下は上の絵の部分。こういう処理はこの絵の中には絶対に要ります。


個展、残すところ22日までの3日間となりました。
皆様とお会いできるのを楽しみにしております。
22日は午後、2、3点作品が抜けてしまいます。
また、日曜日、今天神山で開催中の岡山日展秀作展のお当番でこの日は個展の会場にはいません。
秀作展は日曜まで開催です。
個展会場にチケットを置いておりますのでよろしければお使いください。

教室のご案内も置いております。
ゆったりしている教室もありますし、特別講座も開催予定です。仲間が増えると楽しいですね。

どうぞよろしくお願いします。

お知らせでした。
0 コメント

2021年

3月

17日

チューリップ

個展も後半となりました。
昨日は休廊日でしたので、買ってきたかわいいチューリップ、描いてみました。

0号、ガッシュです。
春が来ました。
かわいいのができたので個展に持っていくかも知れません。

上の絵は出品中の

アネモネ 0号大
春の花  SM  

いずれもガッシュです。

これらの花も春らしくてこの時期には描きたくなります。
2 コメント

2021年

3月

13日

個展、4日目でした。

個展、4日目でした。

本当に出会いに感謝です。
今日も多くの方に出会いました。
いいなあ、と思ってくださり、昨年の個展で初めて見てくださった方は高校の時の同級生だったり。。。

久しぶりに美術雑誌を見て、そこでであえたかたがあったり。。

昔からお顔だけは知っていた方だったり。。

いつも、教室でお互い一緒に絵を描いている方々。。大事な仲間。

コロナ禍でマスクでしたが、心は通じて何か暖かなものを感じ、心が溶けていくようでした。。

明日は日曜日。また、新しい、懐かしい出会いがあるような気がしています。

美術の神様がいるんじゃないか。。そう思います。
きっといるんですよね。
自然の中にふとあ!これだ。。と思う瞬間とも似ていて確信を持てる。
絵を描く時と同じです。
お越しくださった方、また、このブログを見てくださっている方に感謝です。
私はこれからも、絵を描きます。
心して絵を描きます。皆さんと一緒に強くなって盛り上げていきたい。。



そんな気持ちでいます。
ありがとうございます。。
3 コメント

2021年

3月

11日

個展始まりました!

昨日から個展が始まりました。
「絵描きの日常」と題して、日頃描きためたものばかりを発表しています。
初日は大勢の方々がお越しになって、行き先の決まった絵もたくさんありました。励みになります。

地元、岡山でのこの個展は6回目で3年に一度開催してまいりました。
昨年5回目でしたが、4月ということもあり、コロナが猛威を奮いはじめたばかりで見ていただけなかった方も多くありました。

その会期中、リベンジ展?みたいなものを一年後にすることを決めました。
5回目のパート2です。
内容は昨年と同じ作品数点、それ以外は新作になりました。今回はガッシュの作品が多く、優しく気持ちが軽くなるような落ち着いた会場になっています。

DMの作品は気に入っていてもう一度同じ作品をDMに使っています。
セピア色に印刷してもらいました。
会期は今回長く、22日までです。16日は休廊。岡山の天満屋近く、アートスペーステトラへドロンにて。
皆様とマスク姿でお会いできることを楽しみにしております。

私の在廊日は11、13、14、18、20、22日です。平日はお昼から18時まで、土日は11時から17時まで会場にて皆様をお待ちいたしております。

どうぞよろしくお願いいたします!
0 コメント

2021年

3月

08日

教室展、期待。。

明後日、ではない、もう明日から個展です。こんな時間になりました。

今、深夜0時半。
何をしていたかと言うと、個展の後にある私にとっては大事な地元の教室展のポスターを作ってました。

と言っても、レイアウトくらいです。
毎年、順番に教室の方の作品をポスターにしています。
これがまた、すっばらしくいいんです。
案内状ももちろん作ります。間も無く出来上がる。
これも。。素敵。。

今はネットがあって、早くて便利です。10枚から頼めるんですよ。

この注文が終わったら、明日からの個展を楽しもうと思います。
それが終わったら、教室展!

今もまだコロナ禍で心配なことが多いですが、絵を描くことには響かない、そうしてはいけない。絵を描いていれば心が健康でいられるような気さえします。

きっと、トンネルの中であっても進み続ければ、トンネルは抜ける。
例えば暗くて不安な時も絵は、燃え続ける蝋燭のように、非常食や、枯れない水筒のように、そして、ラジオみたいに近くにあって、安心させてくれ、力をくれる。
そんな力が絵にはあります。

今日の画像は教室展のポスターの背景お飾る絵をご紹介します。
教室のワイルドでダンディーなN氏の嘘みたいに(?)優しく、繊細な静物画です。
こちらまで優しくなれそうな絵ですね。

明日からは、コロナ禍、また昨年のようにブログでだけは、遠くの方にも様子をお届けいたします。

1 コメント

2021年

3月

07日

まもなく個展!

まもなく、個展です。

会場は岡山表町の天満屋の近く、アートスペース テトラへドロンです。
ここでの個展開催が一番長く、3年に一度のゆったりペースで開催してきました。

昨年の4月、コロナ禍でいつもならたのしみにきてくださる方も来られないような状況でした。

3年に一度なのに。。それで、もう一度同じ展示を一年後にしてみてはどうか。。と考えて今回の個展開催となりました。

でも、計画していた前回の作品を並べる、ということはしなくて、ほとんどが新作です。

そして、水彩を多く並べたいと思っています。

コロナも岡山は感染者は減りました。一時はどうなる?と心配しましたが、なんとか落ち着いています。

マスクで、みなさんとお会いできるのを楽しみにしております!

DMに使いました作品、「ランチ」は、出品します。昨年の個展を思い出していただけるかもしれません。2回続けて出すこの作品はお気に入りです。
案内状はセピア色で印刷してもらいました。

どうぞ、よろしくお願いいたします。



0 コメント

2021年

2月

27日

18歳

今日は2度目の更新です。

土曜日の人物画教室でした。
モデルは私の娘。

私の赤いセーターとられました。
娘の方が似合うので、まいいか。

今日は本当は違う衣装の予定だったのですが、どうしたことか急に虫歯ではないのだけど歯が痛くなって慌てました。
女は永久歯にちょっとだけ神経が表面に近いところがあって治療していたところがありました。そこに激痛。。。予定の準備はできず、そのまま痛み止め飲んでモデルをしました。

私も昨日歯医者さんだったのです。。今もまた付き添いで来ております。
繊細なところもあって、入試もあったし、新しい生活に向けて色々なストレスも関係したのでしょうか。。

なんだかバタバタの1日。



4 コメント

2021年

2月

27日

個展の準備

ここのところ描いていた小さな水彩のガッシュの絵を額装してきました。

昨日も、雨の吉井川傘の中でスケッチ。

これは、油彩でもう少し何か違う感じにもできそう。
スケッチはこのくらいな感じでやめときます。私の場合は描き込むとスケッチでなくなる。

2月も終わるというのに昨日は、まだまだ、冷たかった。
一昨日は教室に来られた方が少なかったので、私もちょっと描きました。
庭のミモザ、これも0号のガッシュです。
その足で他の絵と一緒に額装してきました。額装するとしゃんとします。

家にいるははとにかく毎日水彩、一枚は描いています。
そして油彩も。。。
時間足らない。
やっと昨年の個展の芳名録分、個展のご案内、宛名書きができました。


ところで、、
昨日は吉井川から帰って、歯医者さんに久しぶりに行きました。
詰め物と少し歯が欠けた。がーん。。。
いつになっても歯医者さんは怖い。。
でも、とってもいいお医者さんです。
信頼してるんです。かかりつけ。

ちゃんと直してもらいます。。。
0 コメント

2021年

2月

25日

小さな絵を描いてみてます。

画像は全て0号の小さな水彩です。

ガッシュ。

モチーフより小さなサイズで描くスケッチも楽しいものです。 

10日から昨年の作品も少し重ねて、新作を個展で並べます。
この小さな絵も展示させていただこうと思っています。

下は庭のミモザ。早くも満開。春です。
0 コメント

2021年

2月

18日

新春の小品展、搬入してきました。

今日はUNO絵画教室の後、グループ展の搬入に行ってきました。

岡アートギャラリーで20日から28日まで開催されます。
会場が素敵に出来上がり、楽しみです。

お近くの方、どうぞお越しくださいませ。

県内の様々な皆さんと、久々にお会いしてほんの束の間でしたが、お話もできて楽しかったです。
よし、また頑張ろ。。明日はまたミカンの会です!

どの教室もですが、やる気満々の皆さんに私の方がパワーをいただいています。
コロナなど吹き飛ばすパワーです。

力を得て、遅いけどもう少し明日になる時間跨いで絵を見て、描いて、休みます。




2 コメント

2021年

2月

15日

新春の小品展

今月、来月とグループ展、個展が続きます。
0 コメント

2021年

2月

14日

印象的な顔

部分ですが、昨日のモデルさんから受けるものを描いてみました。

とても素敵。。昨日描いたのはほぼ全身だったのでうまく表現できませんでしたが、こっちの方が受けた感動をかけた気がします。
0 コメント

2021年

2月

13日

美し。。

今日は人物画の教室でした。

春はそうなのだけどモデルさんが頼みにくく、今回もギリギリまで決まらなくてお仕事をされているけどもしかして。。とお願いしたら、無理をして午後から休暇取ってきてくださった今日のモデルさん。Sさん。
絵を描く人です。美し。。目に力があって、素敵な人です。

勇気を出してお願いしてみてよかった。

皆さんも夢中で描いていらっしゃいましたし、すごく魅力的な絵ができた方もありました。

絵は、バランスで全体で上手く雰囲気が出せることが理想ですが、2時間半と言う時間の中、「ここが上手く行った!」とか、「仕上がらなかったけどなんとなくいい雰囲気になって好き!」とか、そんな絵ができたなら、最高ではないかと思います。
上手く描いてやろう、は失敗の元ですね。。

私のは、ちと力み過ぎか?
いや、もう少し大きく描けばよかったかな?。。。

そんな後悔もありますが、載せてみます。

ちょっと、メモスケッチもしたし、油彩でこの人の絵を描いてみたい。そんな気がしています。

はー。。素敵だった。。

0 コメント

2021年

2月

10日

小さな花束はポピー

小さな0号のスケッチブックを見つけて、今机の上にあるポピーを描いてみました。
ガッシュです。

こんな小さな絵を描くときは肩に力も入らず楽しんでふわふわと描けます。
休憩よりも楽しくて楽。
アイスクリーム食べているように楽しいです。

この絵の後、50号を触りました。こちらはなかなか難しい。。むむむ。

暗くなったので買い物に行ってきます。
ささみ、安い!

帰りまして、また何か付け足して描くかもしれません。


買い物は近くを3つ。
トイレットペーパーやら、洗剤やらを買いに薬局。隣にある生鮮館で、ささみなどお肉を仕入れ、ついでにカレイ、サッポロポテトが食べたい!と小袋のつながったのなどしっかり買い、後は、いつも汲みに行く飲料水のあるお店まで…5リッター、100円、2本。


さて、明日は何描こう。。
昼ご飯はカレイの煮付け。。か?

なんでも呟いてしまいますが、お許しください。

明日、見ていてくださる方がどうぞ良い1日でありますように。


2 コメント

2021年

2月

09日

菜の花、美味し。。

菜の花の絵を描いて、仕上げて。。ボビーの蕾を見つけて買って帰り、安売りになってた紫や黄色、白の普通のパンジー買って庭に下ろしたり。。
咲き始めたポピーに感動して描いてみたりもしてました。

そしたら、仕上げた菜の花をここに上げるの忘れてました。


0 コメント

2021年

2月

07日

菜の花

画像が少し光ってますが。。。

今日は菜の花を描いてみました。まだ仕上がってはないのだけど面白く描けそうです。  

雨のぱらつく日でした。
昨日。。自分の車が大きなトラックの後ろについていてスモールライトの向かって左側が消えているのに気が付きました。
早速、交換してきました。

その後、高校生の美術展に行って画材屋さんに寄っていつも使っているお気に入りの水彩紙ではないものを試しに買ってきました。
それを試してみました。
面白い。。。

より油彩に近い感じに描けます。
使ってみたのはワーグマン。

また、仕上がりましたらアップしますね。

菜の花は教室の方が持ってきてくださいました!とっても素敵で、教室では時間がなくてメモしたくらいでしたが、次の日に別の教室に持っていき、また描きたいと思いました。。
次々と描きたいものが出てきて。。困る。

 
とにかく春は、すぐそこまできています。

下の画像はいただいたその日の新聞紙に包まれたままの菜の花です。サムホール。
0 コメント

2021年

2月

03日

精鋭展はある。。

一水会は昨年、惜しくも中止になりました。

3月の選抜展、精鋭展はギリギリ開催できたのですが、行くことも叶わずでした。

東京の近くの出品者の皆様には同じようにいや、地方の我等より遥かにコロナ禍で大変な中、展覧会を運営するため少人数でお世話してくださってやっとだったと思います。

今年、丸一年経って、まだまだコロナ禍。。
そんな中で開催される予定の精鋭展。
50号の作品が80点余り日本中から集まり展覧されます。

会場は銀座画廊美術館、メルサです。

まだ本当に開催できるのか。。少し心配ですが、開催に向けて準備は進んでいるようです。

われわれ出品者は「なんと!やるのか。。」と現実味を帯びてきました。

私も描きかけの絵を今日から描いています。
まだ信じられないような気持ちですがやると決まったら描いて仕上げないと。。


やるなら挑戦しよう。

そういう思いです。

さて、昨日上げた着物姿の娘、描き上がりました。

精鋭展の作は、今、ここまで。

ザックリとですが、全体を好きに触りました。
長く、時間が経って描くことになり、なんだか白黒で描きたくなってほとんど全部グレーになりました。
コロナが猛威をふるい、学校が長く休校になった頃、描き始めた絵です。。その続きを描くので、昔のことみたい。。でも、今なんです。。

無理矢理気持ちを戻し描き始めました。
描き始めると何か新鮮な気持ち。
あら?こんなのも面白いかも。。とグリザイユグレイズみたいな仕事して、楽しんでいます。

この後、どうなるかわかりません。


4 コメント

2021年

2月

02日

日本人だなぁ

娘の受験がひと段落してモデルをしてもらっています。

今日も描きました。衣装は私の母の若いときの着物。
先日は雰囲気が硬くなって満足いきませんでしたが、これはうまくいったように思います。

着物が描きたいと教室で話してしまい。たくさんお着物をお借りすることもできました。。その後、母が「あったわ」と出してくれて、10種類くらいあります。。

わー。。当分色々描けます。

「無理!」と思っていた着付けもほんの少し母に教えてもらってできるかも。。と感じるようになりました。
細かいことはたくさん違うのだろうけど。

今日は肩の力を抜いて、のんびり描こう。先にそう気持ちを決めて臨みました。
そうするとうまくいったように思います。
画像は部分です。

カチカチにならないで絵は、のびのび描いた方が気持ちいいですね。





2 コメント

2021年

1月

30日

娘、モデル

今日は地元で人物画研究会がありました。今回から新しい会場に変わり今年初めての研究会。
コロナ禍ではありますが、皆さん張り切って来られました。

この会場は今までよりも明るく広いホール、密にはなりません。素晴らしい!

なるべく新しい方を今だけはお呼びしないでこれまでのメンバーで。。
モデルも娘がしてくれました。

とても良い雰囲気でスタートしました。

不透明水彩(ガッシュ)はお水と絵具を自由にたっぷり使います。下はディテール。色鉛筆も使うと楽しいです。画像をクリックすると拡大します。

0 コメント